ネットプレイな日々

大人になってもレベルアップしたい!バドミントン上達への日々

おしい!充電方法がスマートなら買いたいSmartWatch SWR50

   

SONY SmartWatch 3 SW3 SWR50 ブラック シリコン【並行輸入品】
こんばんわ!@maijunです。
スマートバンド類が大好物で過去に3モデルぐらい利用している当方ですが、最近気になるのがAndroidスマフォと連動するAndroid Wearウォッチ!

特にSonyのSmartWatch SWR50に興味津々だったんですが、唯一充電方法がネックで購入を見送っております。
あぁ。。改善されたらいいのになぁ~

以下ご紹介。

SPONSORED LINK

Android Wearってなに?

さて初めて聞く方もいると思いますのでご紹介。
Android Wearってはなんだと思います?

Android Wear
これはいい!

Android Wear(アンドロイド ウェア)は、スマートウォッチ(腕時計型ウェアラブルデバイス)向けに設計されたGoogleのAndroid OSベースのオペレーティングシステム。ハードウェアのディスプレイ上には時計を表示する。Android携帯端末とBluetoothでペアリングすることで、端末で受け取った通知をAndroid Wear側で閲覧や操作をできるようにする。またGoogle Playより、Android Wearに対応したアプリをインストールすることができる。

簡単に言うと腕時計型のAndroid端末と言ったほうが手っ取り早いですね。今年発売と噂されるAppleWatchと同様な身に付けるタイプの情報機器だとご認識ください。

今まで私が使ってきたJawboneUPやFuelbandも同様な機器ですが、一番の違いは「アプリをインストールして機能追加できる」って事でしょう。

これが一番興味惹かれるポイントです!

いろんな機能を追加できるってのがナイス。

 

単体でトラッキングだと!?

特に今回心惹かれたのが以下の記事。

RunkeeperでAndroid WearのGPSトラッキングが可能に | ガジェット通信
単体でトラッキングだと!

SonyのSmartWatch3 SWR50だとスマートフォン不要で単体でGPSトラッキングが可能ということなんです、ってことはアームバンド付けずに腕時計つけるだけで走ればどのルートを通ったのがわかるってことですよ。
これは非常に良い!

過去にもRunkeeperで走ってルート保存しているのですが、スマートフォン不要ってのがかなりのメリットです。

ルートの様子↓
runkeeper_web

 

惜しい!充電がスマートじゃない

さてスマートにGPSトラッキングができるってのを知って購入意欲がわいたSonyのSmartWatch SWR50ですがお値段としては2.5万円程度。

よく販売されているGshockと同等な値段設定なので、購入もありっちゃありです。
しかし残念な点がただひとつ!それが充電方法なんですよ。

これ↓
生々しい充電方法

裏面のキャップを外しての充電。これ見た目がスマートじゃありません。
クレードルとか対応していたら買いなのに・・・

 

まとめ

Youtubeでも実機の様子が閲覧できるので、なかなか良さそうな機種に見えるのですがやっぱり充電方法だけが今のところネックです。

まぁクレードルが無くても充電できるっていうメリットでもありますが、やはり見た目とか大事だと思うんですよ>特に身につける機器の場合。

もう少しこのあたりが改良されてきたら購入しても良いかと思っております。非接触充電とかよいかもね!

Sonyさん!ぜひこの辺り再検討してみませんか?
是非!

 - つぶやき ,