ネットプレイな日々

大人になってもレベルアップしたい!バドミントン上達への日々

テニス練習動画をチェックしてサークル練習に挑む!

   

サンデーズ練習日
日曜日の硬式テニスサークルの運営をしていますが、最近はおかげさまで参加人数も大盛況。2面のコートで合計20人も参加という賑いなのですがいかんせん多すぎて練習内容を見直す必要があるかな?と考えています。

とりあえず経験者が多数いるので意見は聞くとして、どんな練習メニューがあるのか?Youtube先生にて事前にチェックしてみました。

SPONSORED LINK

ストロールの反復練習

球出しで横の動きに対応する練習ってのはよく行いますが、前後系のストローク練習ってのは確かに日曜サークルではあまりやってない。その前後系のストローク練習ですね。

フォアだけでなくバック側も前後に球出しってのが重要ですね。足腰鍛えられそう!

ちなみにツォンガの練習内容はおもいっきりシングルス仕様ですね。

うちのサークルではこんなに贅沢にコート使えません(涙)

 

ボレーの反復練習

ポーチしながらのボレー練習。四人で交互に打っていくパターンです。

1コートに8人入って4人がボレー練習、1人が球出しで残り3人が球拾いって良いかもしれない。

ちなみに試合を想定してのボレー練習ってのも面白い。

サーブは実際に打たないでレシーブから球出しを行ってサーブ&ボレーに入るというダブルスを想定しての練習。こういうのは実践的で良いですが人数を考慮しないといけないなぁ。。

 

まとめ

参加人数が多くなってきたことにより練習内容もいろいろと考慮する必要が出てきたわけですが、やっぱり大事なのは参加するメンバーの事でしょうか?

以前にも記載しましたが参加するメンバーにもレベル差があるので、それを意識して満足いくようなメニューを考える必要がありです。

事前に予習が必要?人数多い際のテニス練習メニュー | ネットプレイな日々
去年夏頃から大盛況が続いてる

とりあえずコートが2面しか抑えられてない状況なんですが、みんなが満足行くように色々と工夫をして検討してみます。

以上!練習前の動画チェックでした。

 - サークル活動 , , , ,