ネットプレイな日々

大人になってもレベルアップしたい!バドミントン上達への日々

夏場のラケット保管は要注意!湿度があるとグリップがカビる!

      2015/07/14

ラケット保管

こんばんわ!maijunです!

梅雨の時期がまだお済みでない地域の方々は必見。
また梅雨明けて滝汗が湧き出る夏場の地域の方もこれまた必見。

練習終了後のラケット保管ってみなさんどうしてますか?
ちゃんと保管に気をつけないとカビますよ。いや本当に!

以下ご紹介。

SPONSORED LINK

ラケットグリップ交換大会にて

日頃からバドミントンとテニス両方を楽しんでいるのですが、持っているラケット総数が10本近くあったりします。中には倉庫番的に保管オンリーのラケットもあったりするのですが、定期的にグリップをまとめて巻き替えを行っている当方です。

こんな感じ↓

テニスとバドミントン。それぞれまとめてグリップ巻き大会です!

ジュンさん(@maijun2)が投稿した写真 –

ちょうど本日は練習が無いオフ日でしたので、グリップ巻き替え作業をしている際にとある逸品を発見。

これです。

グリップの様子

え?よく分からない?
では図説を・・

カビてるし

黒く斑点がありますよね。
そう・・

カビです。

カビなんです。

マジでカビなんです。

かなり凹みましたがカビていました。

 

ビニールに包んでいた

対象のラケットですが、使用頻度の少ない女子向けのモデルです。
あまり利用しないので、薄いビニールに包み更にラケットケースに包んでおりました。

その影響なんでしょうね。

カビてるし

見事に斑になっておりました。
帰宅後ラケットバックを解放して換気するように気をつけていたつもりなんですが、カビが生えた当該ラケットに関してはラケットバック奥底にあったのでちゃんと換気されてなかった様子です。

なによりビニールに包んでいたってのが大きな敗因でしょう。
ん~残念!

 

まとめ

以上を踏まえてラケットを保管する際の注意点です。

1.練習終了後は軽く汗を拭く
2.ラケットバックに入れっぱなしにしない
3.換気を意識する(週に一度はラケットバックから取り出して乾かす)
4.定期的にグリップは交換する

以上でしょうか?
まぁ基本的な事なんですが、それでもたまにミスって忘れるケースもあると思うのです。

オフ日あたりに体を休ませながらラケットも休ませて、快適なプレーができるよう皆さんご注意下さいませ。

以上!グリップにカビが生えてしまったおっさんからの紹介でした。

 - つぶやき , , ,