ネットプレイな日々

大人になってもレベルアップしたい!バドミントン上達への日々

「うちかびって何ですか?」→あの世のお金です。

   

ウチカビ

こんばんわ!maijunです!

最近TwitterやG+にて投稿した写真について質問が立て続けに来たのでご説明したいと思います。

やっぱり沖縄県外では馴染みが薄いのかもしんないですね>うちかび。
以下ご説明。

SPONSORED LINK

あの世のお金です

先日Twitterなどで以下のようにうちかびの画像を投稿しました。

現金がこのように山積みになっていると確かに億万長者ですね。
でも知らない人からすると意味不明な画像のようでした。

包装紙?

ってな質問もあったのでちゃんと説明したいと思います。

うちかび=あの世のお金=冥銭です。
通貨単位は元であることから中国の風習が琉球王朝時代にやってきて沖縄地域に浸透された物だと思われます。(ちなみに春節=旧正月、清明祭も同様と予想)

三枚一セットで燃やしてあの世に送金する仕組み。
よく仏壇の前で燃やして灰が飛んで畳を焦がすという事案が発生する。その原因

ですのでこの世では使えないお金なんです。
「maijunさん宝くじ当たったの?」と質問もあったのですがすいません。あくまでも冗談で投稿した次第ですm(__)m

 

過去には偽札利用事件もあった!

さて今回Twitterで投稿したのは見た目が包装紙のようですので偽札には使えません。

しかしリアルなうちかびもあったりして、過去には悪用されたケースがあったようです。

「ご先祖も泣いている」 ウチカビ使い詐欺、タクシー被害 –

県警は23日、本物の1万円札によく似た「ウチカビ」(打紙)を使った詐欺事件が発生したと発表した。県警によると21日朝、30代とみられる男が那覇市内から与那原町までタクシーに乗車した際、清明祭などで使われる紙幣を模したウチカビを乗車賃として運転手に差し出し、料金2千円と釣り銭8千円をだまし取った。県警は被害に遭わないよう注意を呼び掛けた。

こんなの↓

ちなみにこの事件は去年のお話です。
まさか悪用されるとは・・・

 

まとめ

沖縄地域の盆は旧暦で行いますので来週開催です。

県外の皆さんは既に終了しているとは思いますが、一度ウチカビ使ってご先祖様に小遣いでも送金してみてはどうでしょうか?

ちなみにAmazonでも販売していますよ

以上!うちかびの説明でしたん。

 - How to , ,