ネットプレイな日々

大人になってもレベルアップしたい!バドミントン上達への日々

勝てば官軍、負ければ賊軍?そんな事は無い!錦織圭選手おつかれ!

   

2015全米オープン

こんばんわ!maijunです!

さて・・
既にご存知の方も多いでしょうね。

全米オープンにて錦織圭選手が初戦敗退したことを!
以下個人的に感じたので備忘録。。φ(..)メモメモ

SPONSORED LINK

「バカタレがぁ!」・・・なぜ怒る?

2014年全米オープンにて準優勝の結果を残した錦織圭選手ですが、今年2015年も同様に周囲から多大な期待を背負って勝負に挑んでました。

こんな感じ↓
錦織”準Vチーム”で雪辱だ 昨年と同ホテル&スタッフで挑戦 ― スポニチ Sponichi Annex テニス

「トップ10には自分の調子だけで勝負はつかないところもあるが、世界20、30位には集中すれば勝つ自信はある」

本人もある程度の自信があり、周りからも期待されていた事でしょう。
しかし2015年全米オープンでは残念ながら初戦敗退してました。

TwitterやFacebook、リアル知り合いなどが会う度に「錦織負けたね」「まさか初戦で?」と口を揃えて話していましたが、気になったのが「バカタレがぁ!」の一言。

なぜにそんなに怒るんでしょう?
もしかして賭けてました??

 

期待の裏返し

まぁ賭博ネタは冗談としておいて、冷静に考えるにやはり周囲が多いな期待を寄せていたのが一つの要素だと思われます。

去年準優勝したから今年もきっと良い成績を残すだろう。

そういう期待があったので初戦で負けてしまった事が、「期待を裏切られた!」という感じで怒ってしまったのだと思います。

気持ちは判るんですが、怒ってしまうのはちょっと違うと思うなぁ~

 

まとめ

スポーツは所詮水物です。
必ず勝てるという保障はどこにもありません。

優勝候補が試合中怪我をして棄権してしまうケースだってあるんです(一度硬式テニスの試合にて対戦相手が棄権しまぐれでベスト4に入った事あります)

どちらによせ実際に戦っているプレイヤー本人を一番尊重してあげる事が大事だと思うので、外野があれこれ文句をいうのは違うと思うんですよね~

とりあえず私は今後も頑張っている選手には陰ながら応援していきたいと考えております。

(手抜きで無気力試合するオリンピックでの某ペアとかは論外ですが・・)

以上!錦織圭選手が敗退してしまった事に対しての個人的見解でしたん。

 - つぶやき ,