ネットプレイな日々

大人になってもレベルアップしたい!バドミントン上達への日々

またまた優勝おめでとう!粘りがすごいぞ山口茜選手

   

相変わらず凄い

こんばんわ!maijunです!

東京五輪に向けて超有望な選手の一人山口茜選手が、高校生にしてまたシニア大会で優勝しちゃいましたね。

Youtube動画を見ていても粘りが相変わらず凄いの一言。
本当に優勝おめでとう!

SPONSORED LINK

ドイツ大会にて逆転優勝

BWF主催の大会にてまた優勝した山口茜選手ですが、youtubeにてハイライト動画が公開されていました。

サイドジャンプでスマッシュ
s01

カウンター返球を必死に返す。
s02

それをスマッシュ打たれてもレシーブ
s03

揺さぶりピンも必死にロブ
s04

粘りが物凄いですね。
左右に揺さぶられても全部粘って拾っている様子が本当にすごい!

 

蹴り足大事

テニスでもバドミントンでもフットワークにて力強く素早く動くためには足の動きが大事ってのは判ります。
ただ正直長い習得が必要で大変なんですよね>フットワーク

特に蹴り足を入れ替えてスタートする動き出しとか何度やってもうまく出来ない事がよくあります。

粘っている様子を見ていても途中で蹴り足入れ替えてフットワークしているのを見ていると、「あぁ〜ちゃんとやらなきゃな」って反省してしまいますね。

c05

ラリー粘るにはその強靭な足腰や体幹も重要だと思いますが、基礎的な事も改めて練習しなきゃと思っちゃいます。

 

蹴り足大事

まだ18歳と若い山口茜選手ですが、東京五輪の前のリオ五輪でもかなり良いところまで進むのではないか?と予想してます。

今回の大会優勝でシニア大会優勝は二回目。
しかし実績としてはどんどん伸ばしていくと思われますので、今後もその活躍に期待大です。

ぜひとも活躍して次の世代の憧れとして目立ってほしいですね。
がんばって!>山口茜選手

 - つぶやき , , ,