ネットプレイな日々

大人になってもレベルアップしたい!バドミントン上達への日々

Moto 360 sportは今は買わずに様子見したほうが良い件

   

moto360sp

こんばんわ!maijunです!

以前「これいい!欲しい」とブログ記事に紹介したスマートウォッチのMoto360Sportですが、そろそろ販売始まりましたよ。

ちょっと様子見ですが今のところExpansysが安く手に入りそうです。
以下ご紹介。

SPONSORED LINK

いよいよ発売開始

以前本ブログでご紹介したAndroidWearのスマートウォッチ、Moto360Sportですが発売はじまっております。

Moto 360 Sport

オフィシャルサイトでの販売価格は$299.99との事。くぅぅ。。為替相場が憎い!
Moto_360_Spot 本家での販売価格

オフィシャルサイトでは本体以外にサポート契約も別商品として販売するそうです。日本の場合はどうなるのか不明ですが、たぶん故障時には台湾に送付するんじゃないかと予想φ(..)メモメモ

 

日本版Google Playは未発売

さてAndroidWearなスマートウォッチですので、Google Playで取り扱いしているのかチェックしてみました。
しかし残念ながら日本では取り扱いされていません。

それよりもMoto360第二世代さえまだ発売されていないのですよ。
Moto 360 – 2nd Gen – Black 42 mm or Cognac 46 mm – Google Store

米国版Google Play Storeでは発売しているようなので、何らかの販売制限がされているんだろうなと予想。
Moto 360 Sport – Motorola – Moto 360 – Android Wear – Google Store

 

Amazonは高い!

じゃぁどこでだったら購入できるんだろう?と思いまず調べてみたのがAmazonです。

並行輸入ということで販売していますが、価格が49,999円と割高。
輸入品ってことで足元見られている感じがしますね。高いのでスルーです。

 

Expansysが安かった

Amazonでの販売価格が高かったので今度調べてみたのがスマートフォン販売でお馴染みのExpansys。最近はスマートウォッチなども積極的に販売しているので要注目です。

一週間前は在庫も無かったのに最近になって仕入れたMoto 360 SportがAmazonより安価で販売されていましたよ。

Motorola Moto 360 Sport (45mm, Black Silicone Band)

本体価格が33,150円と妥当なお値段。
しかしExpansysだと送料なども含まれるのでこれから更に金額が増えていきます。

ただAmazonよりも安価になるんじゃないかと見込んでます。

 

今は買いか?

さてExpansysでの販売価格が安かったのがこれで判りました。
しかし今買うかどうか?それを考えてみました。

欲しい時が買い時

その言葉もありますが、日本版GooglePlayでの展開もありえるんじゃないかと見込んでます。

理由として一番気になっているのですが実は「技適マーク」に対応しているからです。

GPS搭載「Moto 360 Sport」には技適マーク有り

以上により今後日本展開もありうるので今は様子見した方が良いだろうと判断した次第です。

 

まとめ

加速度センサー、GPS、心拍計などセンサー全部入り。
IP67レベルの防浸対応なのでびしょ濡れになっても大丈夫。

おもいっきりスポーツ仕様なスマートウォッチなので非常に購買欲を駆り立てられる商品ですが、まだ我慢していた方が良い時期だと考えてます。

日本版GooglePlayで発売スタートになったら手を出しても良いと思いますので、今後も引き続きチェックしていきまする。

以上!今は様子見のMoto 360 Sportのご紹介でした。

 - ガジェット , , , ,