ネットプレイな日々

大人になってもレベルアップしたい!バドミントン上達への日々

【GW2日目】5分で釣れるなんて嘘!3分で連れました。

   

魚釣り

こんばんわ!maijunです!

10連休二日目。
会社クラブのイベントがあり釣りに行ってきました。

釣りって我慢の遊びだと思っていましたが、違いましたね。工夫の遊びのようです。

企画された方本当にありがとうございました!

SPONSORED LINK

子連れで参加

勤務先では色んなクラブ活動があるのですが、そこには釣りクラブもあったりします。連休中もクラブ代表の方がイベントを企画してくれたので今回は子連れで参加してきました。

娘と参加
娘と参加

他にも多数子連れ参加
皆で参加

足場が悪い中子供達もワイワイ楽しんでくれたようでよかった!

 

序盤釣れない

釣り自体大人になって初めて経験したのですが、イメージとしては「我慢しなきゃ釣れない」と思っておりました。

そのとおり今回は10時頃から釣りをはじめて2時間たっても全く音沙汰無し。全員での釣果も5〜6匹程度と若干少なめ

やはり我慢なんだ。

そう思って一旦、お昼休みになったのですが、その後状況が一変しました。

 

「5分」で釣らせますは嘘。3分だ!

朝から釣り始めてまったくかすりもしない状況。お昼休みの後でそろそろ帰るムードでしたが、もうちょっと続けてみようと思いトライしていると、クラブ代表の方が「ウキ釣りに変えましょう!5分で釣らせます」との事でウキ釣りに変更。

すると状況が一変しました。

投げて3分で釣れていた!

浮きを投げたら沈んだようなので、ひきあげてみたら連れてました。

うっそ!5分どころじゃなく3分以内で魚が連れてました。元々魚を釣り針につけて投げたの?というぐらいの早業でビックリしました。

序盤の作戦とは変え釣り針を小さめにしたり、餌を獲られにくいイカに変えたりしたらバカスカ釣れるようになった次第。

その後はどんどん釣れまくって終盤は感動もなくなり、もはや釣れるのが当たり前の状況に・・

これが工夫の力かぁ。。凄いな!

 

現場で調理

さてその後バカスカ皆が釣れるようになって時間もいい頃合いになったので、現場で調理をする事になりました。

ウロコとワタを取って捌き、衣をつけて油でカラッと上げて以下のとおり
唐揚げ

揚げ物

現場で釣った魚を子供達自身が油で上げたりするのも、食育の一環だと感じました。
食べるのも勉強勉強!

 

まとめ

ちょっとした工夫をすることによってこんなに成果が変わるとは・・

「釣りは我慢じゃなく工夫。」

クラブ代表の方が言ったセリフがよく判る出来事でした。
一緒に参加した娘だけでなく、私にとっても楽しく学べるイベントでしたよ。本当に!

以上!10連休2日目の出来事でした。

 - つぶやき ,