テニスサーブが迷走なう!調整は少しずつやるしかない?

こんばんわ!maijunです!

また再来週にダブルスの試合があるって事で、本日もテニス練習に参加してきました。

うーん。。
サーブ調整は少しずつ合わせたほうが良いっぽいです。

以下備忘録

サーブが入らない病発症中

以前のミックスダブルスの試合あたりから恐怖症っぽくなっているテニスのサーブですが、本日の練習でも全く入らない状況でした。

力んで打ったら明後日の方向に飛んでいっちゃうし、意識して脱力するとネットミスしたり、セカンドサーブも入れようとすると逆にオーバーしちゃうし。。

大丈夫か俺氏?

ほんと途中で自分自身嫌になってましたね。

セカンドサーブも入らないって深刻な状況でした。

 

少しずつ微調整しよう・・

メンタルの問題が大きいので「思いっきり打ったら治るっしょ?」と思って挑んでいましたが、全然改善しない様子でしたので考え方をリセットし、少しずつ調整するように変更してみました。

①トスの位置や高さを一定にしよう
②ジャンプせずに地に足つけて体重移動だけを意識
③ファーストサーブ、セカンドサーブはスピンと決め打ち
④手打ちにならず打った後のフォローするまで意識

上記の順番で一つずつ決めて取り組んでいくようにしました。

すると少しずつサーブが入り始めるじゃないですか。

これで安定性が高まったら、ジャンプして打ち込むようにしたかったのですが残念ながらゲーム終了となったので、本日は上記内容で終了した次第。

以前はバカスカ打っていたのに、入らなくなるとこうも弱気になるとは!

テニスのサーブって怖いな〜

 

まとめ

いままで出来たことが出来なくなるのって結構しんどいですね。

でもガムシャラにやっても改善しないのであれば、出来ることを少しずつ取り組んで取り戻すしかないんすよね。

来週日曜日もできれば練習に参加して、引き続きサーブ改善活動に取り組みたい次第。

以上!テニスサーブ微調整のお話でした。


PAGE TOP