久しぶりのノック練習。スローペースでもしっかり辛い!

こんばんわ!maijunです!

膝痛も緩和し始めたので久しぶりにノック練習を受けてきました。

ゆったりペースでもしっかり辛かったお話です。

水曜バド参加

娘のジュニアバド教室が同じく水曜日に行われており、移動手段(つまり車)が確保できないと参加できない水曜日社会人バドサークルに久しぶりに行ってきました。

沖縄 豊崎バドミントンクラブ
沖縄 豊崎バドミントンクラブ、沖縄県 豊...

サークルスタートしてもう五年も経つのか速いな〜

技術向上を目指したサークルなので、パターン練習やノック練習が中心となっています。

 

序盤で既につらい

練習メニューは以下の内容でした。

・プッシュレシーブ2対1
・カットロブ2対1
・オールショート7セット
・オールロング7セット
・16球ノック7種類
・ゲーム練習

オールロングのパターン練習の時に既に息も絶え絶えになってました。

シングルス系の練習は我慢比べのような気がして辛い٩(′д‵)۶

 

ゆっくり配球でもつらい

序盤のパターン練習後のノック練習ですが。。。

しっかりノック球も準備済み

みんなで一斉にノック練習

フィーダー(球出しする方)が私の膝痛を気にしてくれて、ゆっくりノック出しをしてくれたのですが、それでも辛い。

前に踏み込むと徐々に右膝が痛みだすのですが、なにより体が重くて思ったように動けないという。

痩せなきゃ何も初まらない感満載です。

 

まとめ

ノック練習の目的としてショットの質向上と体力向上の両方があると思うのですが、今のところ土台となる体の部分が付いて行ってないのが実情。

ただいきなり全開で高速球出しでノック受けると膝がバカになってまた動けなるという悪循環。

なので痛くならない程度に徐々にゆっくりスタートするしかないのかな〜って感じてます。

まぁゆっくりでもシャトル打つと楽しいからいいのです(^o^)

最後には小学6年生とシングルス対決して、足が動けず敗退してしまいましたが、とりあえずはリベンジを目標にし膝痛の解消および足腰強化を引き続き進めます〜!

以上、ゆっくりノックを受けても辛かったお話でした。


PAGE TOP