ネットプレイな日々

大人になってもレベルアップしたい!バドミントン上達への日々

【中高年戦略】嫌われるぐらいサーブレシーブで揺さぶってみる

   

久しぶりの中高年戦略シリーズ!今回は息子達相手に実施したサーブレシーブでの揺さぶりをご紹介。

やりすぎると対戦相手に嫌われる。場合によってはルール違反にもなり得ますので良い子は真似しちゃダメですよんheart02.gif

 

揺さぶり技をピックアップ

いろんなのがあると思いますが、今まで試したことがあるのをピックアップしてみます

  • 左手上げてちょっとまったポーズ
  • 極端に前に立ってプッシュアピール
  • 上記の直後、極端に後ろに立ってスマッシュアピール
  • パートナーがサーブレシーブの時に横に並んでプッシュアピール
  • 相手が「ちょっと早くしてよ!」と思う程度の長さでパートナーと作戦会議
  • 熊の様に両手を上げてバンザイ
  • 相手がサーブ構える前に「よっし!次はショートサーブかな?」と口撃
  • ノーガード戦法(構え無し)
  • 構える前にフルスイング
  • 利き手と逆の手で持って構える

うわぁ。。。いろいろと酷い

間をずらす系はアリかと思いますが、精神揺さぶり系は嫌がられますね。子供とか若者はモロに凹んでズタボロになる場合もあります。

特に相手の打つサーブの種類を事前にドンピシャ言い当てて(口撃)、アタックかけるのは相手も凹むので要注意。ってかルール的にアウトの可能性大ですheart01.gif

家族や友達とふざけ合う程度なら良いと思いますが、くれぐれもスポーツマンシップに則り楽しみながらプレーしてみて下さいませ。

 

よっし!今度はどうやって息子たちを弄んでみよっかなshine.gif

 - つぶやき , , ,