ネットプレイな日々

大人になってもレベルアップしたい!バドミントン上達への日々

入門用ラケットは安価で十分!

   

グラパワー

先週日曜日、中学部活動の指導応援に行ったらピカピカの一年生がいました!

体験入部の様でしたが、みるとラケットを持ってない生徒を発見。

フットワーク練習でラケットが必要だったので貸して上げた際に一言アドバイスしてみました。

SPONSORED LINK

最初は安いので十分!

入部予定ということでしたが、ラケットまだ購入していない一年生。

「ラケット買うの?」と聞いたところ「近々お母さんと一緒に買いに行きます」との事。

そこで一言、「最初は安いので十分!絶対高いの買っちゃダメよ!

15,000円以上の高額ラケットを購入して即日折るケースもあったりしますので、入門用の安価なラケットで十分だと考えてます。

それに入部したてはコートに入る機会も少ないですからね。

 

入門モデルはこれに限る?!

以前も紹介しましたが、やはり入門モデルはこのラケットではないかと考えてます。

おなじみの「スルメ」ですね。7000円以下で買える定番入門モデル。

今年も結構な本数が売れているのが要注目です。

レビュー数が多い

 

レビュー数が軽く100オーバー!結構売れている証拠ですね。

 

まとめ

素振りやリボン打ちなどが新入部員は主になると思います。

そこで高額ラケットを使ってもあまり意味が無いと思いますので、最初は入門用を購入し、上達するにつれて自分にあったラケットを選べば良いと思います。

子供がバドミントンを始めたばかりの保護者の皆様!

決して高額ラケットを最初でチョイスしないでくださいませ。

後あと上達した時に買ってあげてくださいね(笑)

 - つぶやき , ,