ネットプレイな日々

大人になってもレベルアップしたい!バドミントン上達への日々

軸が安定すると動きが速いっ!

   

豊崎でノックだし

ゴールデンウィーク最終日。

少し風邪気味の状態でしたがまたまた夜バド練習に行ってきました!

今日はノック練習で改めて気づいた点がありました。

SPONSORED LINK

動きが速いっ!

オールショート、オールロングの練習メニュー終了後にノック練習を行ったのですが、初回球出しを行いました。

二人に対して7種類のショット練習を3セットと球出しをしたのですが、ある上級者の方の動きが速いんです。

どんなに追い込まれても動きが速いので何とか触って返球しているのが感心!

なんでこんなに速く動けるんだろう?とノック出ししながら観察していたのですが、肝はどうやら体幹軸のようでした。

 

体勢がぶれないから速い?!

通常追い込まれた場合、頭が下がって手だけ伸ばして返球というパターンが多いと思われます。

その時点で体制が流れてしまい次の返球に間に合わないのですが、軸が安定している方の場合は体勢が流れずにぶれないんです。

追い込まれてもしっかり体制を整えて返球するので、次の返球にも素早く反応して間に合うという感じでした。

 

フィジカルトレーニングやるべき?

十代、二十代の場合はフィジカルトレーニングを重点的に行い、体幹軸を強化しやすいと思いますが中年の場合は怪我に繋がりやすいので、なかなか強化難しいんですよね。

それよりもまず余計な脂肪を消費し軽くするのが先じゃない?と一人悶々と悩み中(涙)

この辺りはちょっと年齢に応じたトレーニング方法を考える必要ありです!

 

まとめ

若者世代はラケット触る練習よりも、足腰や体幹などフィジカルを鍛えたほうが長い目で見ると上達に繋がると思われます。

走るのを嫌がる気持ちも判りますが、若い時しか走れませんので是非ともフィジカルトレーニングをしっかり行って欲しいものです。

あー

自分も足腰鍛えなきゃ(涙)

 - つぶやき , , ,