ネットプレイな日々

大人になってもレベルアップしたい!バドミントン上達への日々

団体戦のメリットを再認識。浦添団体戦に参加してきた!

   

浦添市バドミントン祭り

当初参加予定では無かったのですが、人数不足ということでお呼ばれがあり浦添市バドミントン祭りへ参加してきました。

団体戦の醍醐味ってチームでの応援だと思うのですが、それ以外にも団体戦のメリットを発見したので記録してみます♪

SPONSORED LINK

豊崎クラブにて参戦

毎週月・水に活動している豊崎クラブ代表の方よりお誘いがあり今回Bクラスで参戦。

当初は一人のみ少ないということでしたが、急遽欠員があり同級生にも呼びかけしてIKB48から二人で参戦してきました。

試合結果としては、豊崎クラブは準決勝で優勝チームに負けてしまいました。

オーダー次第では優勝も目指せたので、非常に悔しかったですね。

個人戦よりも悔しい思いをしたのが自分でもびっくり。ちなみに優勝は二歳上の先輩が所属するチームでした。ちきしょー(涙)

 

団体戦のメリット再認識!

今まで団体戦は同級生チームでのみ参加でした。

団体戦としてチームメンバーの応援があり盛り上がっていましたが、同級生チームの場合いままで試合終了後のアドバイスは少なかったです。

しかし今回の団体戦では試合終了後に「○○○のようにしてみては?」や「心理戦で最初に○○○をしておけば、相手の選択肢が限られる」などアドバイスをもらえました。

団体戦として試合中のメンバーの応援をしているので、課題などが客観的に見えるんでしょうね。

年上の方、年下の方それぞれからアドバイスがあったので嬉しかったですね。自分が気づいてない部分を指摘してもらえるので有難い限りです。

ちなみに初めて言われた一言「ジュンさんってポーカーフェイスで試合するよね?」。。

えーそうですか?喜怒哀楽激しいタイプだと思うんですが(苦笑)

 

まとめ

はじめてホームチーム(IKB48)以外から試合出場しましたが、こうやって新しい課題にも気づくことができました。

今後も団体戦の際にはメンバーからいろんな課題を指摘してもらい、レベルアップに励んでみます。

しかしポーカーフェイスに見えるんだ(・_・)。。意外だ!

 - つぶやき , ,