ネットプレイな日々

大人になってもレベルアップしたい!バドミントン上達への日々

バドミントンメーカーの薫風が変わった!大胆な方向転換に納得!

   

kumpoo_top

お手頃価格なラケット販売がありがたい、薫風ですが公式ホームページが思いっきり変わってました。

デザインのリニューアルだけでなく方向性の変更も含めての大転換。

なるほど。。この方向転換は納得だ!

SPONSORED LINK

 

初心者向けメーカーと大宣言!

今までは経験者向けにフジクラシャフトを用いたラケットをアピールしてましたが、今回のリニューアルでは初心者向けメーカーと宣言しちゃってました。

バドミントンラケットの通販なら薫風スポーツ
方向転換が判りやすい

おもいっきり「初心者専門」と謳っていますね。

今まではフジクラシャフトを用いたラケットPOWER SHOT F3700Tで早川選手推しだったのに、初心者専門と劇的転換にビックリしました。

経験者層へのアピールではなく、あえてターゲットを限定的にしているのが戦略的だと実感。

 

やはりヨネックスが強いから?

ではなぜあえて「初心者専門」と限定したのか?

現在バドミントンではヨネックスがほぼ市場を独占している影響ではないでしょうか?

経験者を対象に販路を広げるとしたら価格対抗しかありません。大巨人ヨネックスを相手に真っ向勝負するとなると価格戦略だと体力勝負で厳しいと思われます。

しかしバドミントンを始めたばかりの初心者対象となれば、メーカーのこだわりもないと思われます。

そのバドミントンをはじめたばかりの初心者層を対象に「初心者専門ラケットメーカー」と謳って攻勢をかけているのでは?と予想。

似たような戦略展開しているのが「頑張らないバドミントン研究会」ですね。

kumpooは初心者専門。

頑張らないバドミントン研究会は頑張らないで上達したい人。

それぞれターゲットを明確にしての営業展開が似たような匂いがしてきます。

 

まとめ

大巨人ヨネックスの牙城を少しでも切り崩すために各メーカー試行錯誤して営業活動をしています。

消費者の立場としては選択の幅が広がりますのでありがたい事です。

今後他メーカーもどのような活動をするのか随時チェックし、お得に商品購入できるようにしていきたいものです。

 - つぶやき , ,