ネットプレイな日々

大人になってもレベルアップしたい!バドミントン上達への日々

まさかひゃ!テニス練習で靴を忘れたときの練習方法

   

靴を忘れた!

毎週恒例の日曜テニス練習にて、まさかのシューズを忘れてしまいました。

ちなみに靴下も片方忘れてしまうという失態。

テニス練習の際に靴を忘れた時の練習メニューについて、ちょっと考えてみたのでご紹介♪

SPONSORED LINK

基本動けません

380円の島ぞうり(ビーチサンダル)でコートに到着したのですが、その時にシューズを忘れてしまった事に気づきました。

テニスって対人競技ですので人がいないと相手に迷惑をかけてしまいます。

出来る限り自分も練習に参加するように努めたのですが、さすがに島ぞうりではテニスコートを動くことができませんでした。

途中、テニスの王子様の主人公の父親のように裸足でプレーしてみましたが。。。無理!足が痛い!

それを踏まえて本日行った練習内容は以下の通り。

 

動かないで済む練習内容

ラケットは持っておりましたので動かないで済むショットを中心に練習。

  • ボレー&ストロークでボレーのみ
  • サーブ練習

これのみでした。ストローク練習も少しトライしてみましたが、流石に島ぞうりでは無理。

という事でへたくそなボレーの精度を上げる事を意識して練習を実施しました。

ラケットを振らずに面を固定し、ボールをとらえる事を意識したら徐々に強いボレーが打てるようになってきたのが嬉しかったです。

シューズが無くてもボレー練習って出来るもんすね。

 

まとめ

水泳や柔道、剣道などはシューズ不要なスポーツですね。

しかしサッカー、バレー、バスケ、テニス、バドミントンなど、「シューズがないと練習ができない」という致命的なスポーツは結構あります。

忘れてしまった場合には、仕方ありません。

シューズが無いなりに動かなくてもできる練習が無いか?考えてトライしてみてはどうでしょう?

まっ!忘れ物しないことが一番なんですけどね(笑)

 - サークル活動 , ,