ネットプレイな日々

大人になってもレベルアップしたい!バドミントン上達への日々

ヨネックスオープンジャパン2013 優勝おめでとう!山口茜選手

   

山口茜選手の優勝

数々の記録を塗り替えていった山口茜選手が、またもや快挙達成しましたね!

若干16歳で予選から勝ち上がってのヨネックスジャパンオープン勝利。すばらしい。

そんな山口茜選手ですが、「育てる会」ってのがあったのでご紹介。

 

SPONSORED LINK

山口茜選手を育てる会?

山口茜選手の出身地は福井県勝山市ですが、勝山市バドミントン協会では「山口茜選手を育てる会」をいう支援団体があります。

勝山市バドミントン協会
支援活動がありますね

日本のみならず海外でも活躍する山口選手ですが、遠征費用など膨大な額でしょうね。

そんな彼女の活動を支援する団体があるというのは保護者の方もありがたいのではないでしょうか?

 

スポンサー付きづらい?

よくよく考えたらまだ高校一年生の山口茜選手の場合、スポンサーなど付きづらいのではないでしょうか?

実業団選手とは違い高校生ですので、用具契約も制限されている可能性もあります。

その点硬式テニスの場合、15歳でアディダスと契約結んだ森田あゆみ選手の例もありますね。

森田あゆみ選手スペシャルインタビュー | adidas Official Blog
インタビューの様子

つくづく硬式テニスってメジャースポーツなんだなって思います。あーうらやましぃ。。

 

まとめ

山口茜選手を育てる会は1口1000円で支援できるようです。

まだまだ若い彼女のバックアップをされたい方は是非支援してみては如何でしょう?

勝山市バドミントン協会

 - つぶやき , ,