ネットプレイな日々

大人になってもレベルアップしたい!バドミントン上達への日々

YOJ2014は6月開催。沖縄からだといくら必要?

   

yoj2014
毎年9月に開催していたヨネックスオープンジャパンが来年からは6月に変更となりました。

日程が6/10~6/15との事ですが是非見たい!
宿泊料金などいくらかかるのか?調べてみました。

SPONSORED LINK

航空機はLLC!

住んでいるのが沖縄県なのでどうしても飛行機での移動となり
航空代金がかかっちゃいます。

国内航空券の検索をしてみると赤い翼、青い翼だと
往復で30,000円近くの料金が出てきます。

格安旅行・ツアーの価格比較・予約情報サイト – トラベル・ジェーピー
国内航空券検索してみたが・・・

うーん。LLCを利用するしかないですね。
ちなみにジェットスターだと片道で7,000円以下でした。
jetstar

 

 

宿泊はピンキリ

ヨネックスオープンジャパンが開催される体育館は東京体育館。

交通アクセス | 東京体育館
東京体育館って千駄ヶ谷になるんすね

千駄ヶ谷駅近くということでその近辺のホテルを探してみました。

宿・ホテル予約 国内旅行・海外旅行 総合旅行サイト 【楽天トラベル】
ホテル検索してみましたが・・

楽天トラベルで千駄ヶ谷駅近隣のホテルを検索すると
カプセルホテルだと2,000円。JAL系列のホテルだと10,000円。

4泊すると考えて最安で8000円。最高で45,000円っていう内容。
これ差がありすぎて判断難しい。

 

まとめ

以上を踏まえると航空機および宿泊代だけで22,000~59,000円の
費用が掛かることが判りました。

これに観戦料金、飲食費用を含めると最大で
70,000円ほどあればいけそうです。

100円貯金がまだ70,000円も貯まってないので
我が家の大蔵大臣の承認貰わなきゃいけなさそうです。

大会等で優勝するよりも困難そうですが、とりあえず年明けあたりから
大蔵大臣に伺い申し立ててみます。

一回目は即否決されるだろうなぁ。。。(笑)

 - つぶやき , ,