ネットプレイな日々

大人になってもレベルアップしたい!バドミントン上達への日々

個人で入れるスポーツ保険「あ・う・て」au損保に申し込みしてみた!

   

Running
2月の頭に比較検討し見積もりも取り直していたスポーツ保険ですが、今回申し込み手続きしちゃいました。
今回加入したのはau損害保険株式会社の「あ・う・て、スポーツレジャー保険」です。

全てPCから申し込み手続きが簡単に出来ましたよっと♪

SPONSORED LINK

パソコンから申し込み

以前から比較検討した結果、結局一番安価なau損害保険株式会社の「あ・う・て、スポーツレジャー保険」をチョイス。

スポーツ、レジャーに!あうて「スポーツ・レジャー」 【au損保】
パソコンから加入手続き

個人で加入できるスポーツ保険ですが、手続きもすべてパソコンで完結できました。

個人で加入できるスポーツ保険に申し込み完了

クレジットカードがあれば30分以内で加入できるのがお手軽ですね。

 

専用ページで保険内容を確認

今回申し込み手続きが完了するとマイページなる個人専用のページが準備されます。そこで加入状況の確認ができるのですが・・・

保険申し込み内容

基本的なプラン内容が表示されます。また細かい契約内容も確認できますがチェックしてみると・・・

熱中症補償

おぉ!熱中症特約がある。これは嬉しい誤算。
バドミントンの場合、夏場は熱中症になる可能性もあるので助かりますね。

 

まとめ

Yahooちょこっと保険などもあり色々と商品選定に迷ってしまいましたが、他で既に加入している生保の契約内容も考慮して今回は一番安価だった「あ・う・て、スポーツレジャー保険」を選んだ次第。

通院時の保険補償が無いプランを選びましたが、500円の補償プランだと年額支払いが9550円となり倍以上の金額アップとなります。

通院費用も三割負担を考慮するとそんなに金額発生しないと予想し、ここは割り切って通院費用補償が無くても年額支払いが安いタイプをセレクトした次第。

とりあえずこれで入院した場合でも一安心です。

まぁ怪我をしない事が一番大事だと思われますので、今後は予防面で対処を色々としてみます。

以上、個人で加入できるスポーツ保険のご紹介でした♪

 - How to ,