ネットプレイな日々

大人になってもレベルアップしたい!バドミントン上達への日々

嘘か本当か?テニスすると肩こりが治る?

      2014/05/02

肩甲骨バリバリ
パソコンとずっと睨めっこして過ごしていると肩こりしませんか?
同じ姿勢が続き首、肩、背中の筋肉が強張りガチガチになりがちです。

でもなぜかテニスをすると肩こり解消しちゃう!
何故なのか?考えてみました。

SPONSORED LINK

肩を大きく多く使うから?

4〜5年前から感じていましたが、テニスの練習を行った際。特にサーブ練習の後に強張った各種筋肉がほぐれる感覚がありました。

ガチガチだった首回りもサーブの後にはポカポカして柔らかになり、いい具合に肩こり解消しちゃいます。おそらくラケットを振り回す際に肩甲骨周りの筋肉を多く使うことにより、血行が促進されるのだと思われます。

運動|肩こりの知恵袋
肩をまわすのがよいみたい

ん?なぜテニスだけ?
私バドミントンもしてますが、バドミントンでは肩こり治りません。
なぜに?

 

ラケットの重さがキモ?

バドミントンでも上から振り下ろすスマッシュの動作があります。
テニスのサーブとほぼ同じ動き。似た動きなのに何故バドミントンだと肩こり解消するのか?

それはラケットの重量がポイントではないでしょうか?

バドミントンラケットは100g以下。
それに比べてテニスラケットは260〜330g程度の重量です。

単純に比べると約3倍の重量。
この重さにより使う筋肉にも負荷がかかり、血行促進具合も変わるのでは無いかと予想。

重い分筋肉にはちょうど良い負荷となるんでしょうね。
しかし重過ぎると逆効果になりますのでお気をつけください。

 

まとめ

健康維持のためにもスポーツって日常的に取り組んだほうがよいのは皆さんご存知でしょう。
しかしスポーツの特性によって効果もまちまちなのは経験しなきゃなかなか気づきません。

複数のスポーツを楽しんでその特性や違いを知り自身の健康活動に取り入れてみるのはいかがでしょう?一種目だけでなく複数種目にトライしてますますエンジョイライフをお楽しみくださいませ♪

さって。。。腹筋しよ!

 - つぶやき ,