ネットプレイな日々

大人になってもレベルアップしたい!バドミントン上達への日々

とうとうご臨終。スマートバンドのJawboneUPがお亡くなりになりました。

   

死亡確定のUP
昨年4月に購入したリストバンド型の活動量計「JawboneUP」ですがとうとうお亡くなりになりました。

あぁ・・
やっぱりこの手のアイテムは一年程度で壊れるんでしょうね。
以下ご紹介。

SPONSORED LINK

2013年4月に購入

この手のアイテムが大好きでNiekFuelbandなども愛用しているのですが、JawboneUPも発売当初に即注文してました!

スマートバンドUP購入したらボタン操作を覚えましょう! | ネットプレイな日々
もう一年経過しちゃったのか・・

4/22には到着して利用していたので14ヶ月程度の寿命でした。

考えたら精密機械を身につけてハードな運動をしていましたので、故障するのは仕方がないのかもしれませんね。

買った当初は綺麗だったんですけどねぇ~
シンプルパッケージなUP

 

きっかけはボタン外れ

さてそんなJawboneUPですが、きっかけはボタン外れでした。
ボタンが外れているUP

モード切替などのボタンが見事に外れてなくなってます。

目に見える金具部分を爪で押せば凹んでボタンとして機能するのでほっといてました。

しかしそれが死亡の原因だったのかもしれません。

 

充電できない、ランプつかない

ボタンが外れても気にせず身につけ運動をしていたのですが、そのうちランプもつかなくなってしまいました。

充電しても光りません。
ソフトリセット、ハードリセットを行ってもまったく反応しない。

JAWBONEカスタマーサポート公認!JawboneUPの正しいリセット方法 | ネットプレイな日々
正しいリセット方法

まったくお手上げ状態になってしまいました。

 

まとめ

おそらくボタンが外れた金具部分から汗など水分が染み込み、完全に故障したのではないかと思われます。

まぁ保証期間も一年以上経過してましたので、消耗品と割り切って修理せずにそのまま永眠してもらうしかありません。そのまま後継機種のUP24も購入しようかな?と考えましたが・・・

なんかもう興味が薄れてしまっているんですよね。

確かにJawboneUPは歩数や睡眠量などが自動で記録できるので便利です。でも「新しくてワクワクするものか?」と言われるとそうではない。もう当たり前のアイテムになっているので購入意欲が薄れているのが本音です。

vivofitなども興味ありましたが、NikeFuelbandSEも身につけているのでiWatchも発表を待ちつつFuelbandSEが壊れて、まったくスマートバンドが手持ちで無くなった際に新しく別なギアを購入してみたいと思います。

JawboenUPのボタンが外れたら故障リスクも高くなると思いますので、利用されている方はお気を付けくださいませ。

以上でっす!

 - ガジェット , ,