ネットプレイな日々

大人になってもレベルアップしたい!バドミントン上達への日々

細かいことだけど効果大!工夫ってとても大事

   

ワンダーミュージアム
子供の夏休みに合わせて休暇をとり、沖縄こどもの国へ行ってきました!
久しぶりのこどもの国。工夫があってナイス!って点があったのでご紹介。

やっぱり工夫って大事ですね。

SPONSORED LINK

久しぶりのこどもの国

「沖縄の動物園といえばココ!」とお馴染みの沖縄こどもの国ですが、数年ぶりに行ってきました。

昔から変わらずカバさんは大きいですね。
カバさんの食事中

坂が多くて年寄りにはキツイですが、運動も兼ねられるのでダイエットには良いかもしれません>動物園散策。

 

ワンダーミュージアムもリニューアル

数年前に行った際に色々と楽しんだワンダーミュージアムですが、展示内容も大きく変わってました。

動く地球儀とかあって子供も大喜び。
動く地球儀

地球温暖化の様子も動く地球儀をグリグリ動かしながら観察してました。楽しみながら勉強もできるってのが良いですね!

 

この工夫は素敵!

さてワンダーミュージアムでは各種展示物があり体験ができる仕組みとなってましたが、一番ステキだと思ったのがこれ。

キッズ用白衣
キッズ用の白衣ですね。

ワンダーミュージアム内に「ふしぎ研究室」なるブースがあります。
そこでは顕微鏡を準備し、拡大観察ができるのですがわざわざキッズ用の白衣を準備していた事。

顕微鏡観察するだけなら白衣は不要なんですが、あえて準備している点が素敵だと感じました。

子どもたちは喜んで白衣を着て、研究者の気分を味わいながら顕微鏡を覗く。このシチュエーションを演出しているところが素晴らしいですよね?こういった細やかさが子供の好奇心を増幅させていると思うんです。

 

まとめ

参加する子どもたちがワクワクどきどき楽しめるような演出を、大人がちゃんと細かいところまで考えて取り組むってのが素晴らしいですね。

これは何もワンダーミュージアムに限らずいろんな面で応用が効くと思うんです。入学式、卒業式、大会決勝戦etc…

体験する人がどうやれば最大限に楽しめるか?

細かいところですがとても大事な点だと思われます。
今後何かイベントの際にはこういった所までじっくり考えて取り組んでみます。

以上!沖縄こどもの国、ワンダーミュージアムの素敵な点のご紹介でした!

 - つぶやき , ,