ネットプレイな日々

大人になってもレベルアップしたい!バドミントン上達への日々

糸満市総合バドミントン大会へ参加!あと少しだ!

   

第29回糸満市総合バドミントン大会
レベルアップを目指して今月は上位クラスへの大会エントリーを行っている訳ですが、まずは初っ端の糸満市総合バドミントン大会へ参加してきました。

もう少し。。もう少しなのに!
何がもう少しなのは以下でご紹介。

SPONSORED LINK

ランク区別なしの総合大会

さて8月第一弾の試合ですが、糸満市バドミントン協会主催の総合バドミントン大会です。

糸満市バドミントン協会/a>
糸満市総合バドミントン大会

ランク区別もない総合大会となっていますが、参加エントリー数は男子ダブルスは16組でした。うーん。。ちょっと少なくて残念ですね。

参加数も少なくトーナメント制でしたので全試合日程が終わったのが12時頃。もう少し参加人数が多ければ賑わったかもしれませんね。予選リーグ→決勝トーナメント制とかにすれば更に参加数も増えたかも!

 

試合はどうだった?

さて今回も同級生ペアで参戦したのですが結論からいうと一回戦負けでした。

相手はたまに一緒に練習する若者ペア。もう最近は若者ばかりと対戦しているのであんまり年齢は気にならなくなってきました。本当は同世代の対決が面白いんですけどね~

試合結果としては2ゲーム取られてのストレート負け。しかしあと少しなんですよ。
第一ゲームは19点。第二ゲームは18点という状況。

あと少しでゲーム取れるのに。。あ~!残念。

 

良かった点は?悪かった点は?

今回試合に参加しての良かった点、悪かった点。

良かった点
 ・サーブミスが1回もなかった。
 ・試合中にアドバイスしあって都度修正できた。
 ・スマッシュも複数種類打ち分けできた。

悪かった点
 ・ロブ上げても半端な深さで攻められちゃう。
 ・無理な体勢で打たされた。誘い玉を無理して打った。
 ・チャンス球を決められなかった。

こんなところでしょうか?
個人的には18オールで並んでネット前のチャンス球を早く前で処理できなかったことが悔やまれます。

結局処理が遅くてネットより低い位置にシャトル落ちてしまい叩けない状態になってしまい、強打ドライブからピンに切り替えようとしてミスしてしまった事。あれは痛かった。

もっと早く前で処理すれば叩けたのに・・

 

まとめ

課題はまだ幾つかありますが、もう少しで勝ちそうな状態にまで登っている気がします。

先月の実業団大会はファイナルセットで敗退。今回は18本,19本も取れているのであと少しなんですよね。ここで諦めてランク落としたらこの先の成長は見込めないと考えてます。

もう少しでAクラスでの勝利が実現できそうですので、しぶとくあきらめずに食らいつきたいと思います。

よっしゃ!次は8/31の那覇市大会だわ。
頑張ろうっと♪

 - つぶやき , , ,