ヨネックスだから出来るアピール手法。お金使いすぎると逆効果に感じます。

シューズクッション

こんばんわ!maijunです!

シューズのクッション性は怪我防止の観点からも重要な要素ってのは皆さんご存知かと思います。

しかしこのアピール方法は費用かけすぎでしょう?と思ったのでご紹介。

スポンサーリンク

クッション性能アピールで卵使用

今回ヨネックスがアピールしているのは、ヨネックスシューズで利用されているクッション素材、POWER CUSHIONテクノロジーです。

卵を落としても割れないというアピールなんですが、普通に考えたら確かに凄い。
動画↓

高いところから落としても大丈夫!

 

スポンサーリンク

契約選手大起用

個人的にもっと凄いと思ったのはそのアピール動画で引っ張りだした方々です。

林丹が卵をキャッチ
林丹とか・・

リー・チョンウェイも卵キャッチ
リー・チョンウェイもキャッチしてます。

他にもキャロリーナ・マリンとかラチャノック・インタノンとか有名選手がどんどん卵をキャッチしていきます。。

なにこれ・・

 

スポンサーリンク

やりすぎじゃ!

最後に見て思ったのがこれ。

卵割らせたり
卵割らせたり

クレーン投入
クレーンを引っ張りだしてます。

そこまでやらんくてもよいでしょうに。しかも選手にキャッチさせてどないすんの?

 

スポンサーリンク

まとめ

まぁ「有名選手も驚いたんですよ?ほら凄いでしょう?」的なアピール方法も狙っていると思うのですが、別段卵キャッチならば選手じゃなくても良いと思うんですよ。町を歩いている一般人に依頼して試すのだってありだと思います。

それにクレーンを使わなくても2階建てベランダや体育館アリーナから落とすのだってできるはず。

つまり・・

そんなにお金を使ってアピールしなくても良いのではないか?って事です。

広告費用としての投資なのかもしれませんが、シャトル代やらラケット代など払っているエンドユーザーからすれば、「じゃぁその投資した広告費用分をエンドユーザーにも還元して頂戴」って思うはずです。

財力に物を言わせたアピール方法なのでヨネックスしか出来ないと思いますが、個人的には逆効果に感じる次第。

ぜひとも視点をエンドユーザーよりに製品づくり、アピール方法など考えて下さいませ>ヨネックス様(よっし!これでヨネックスの中の人から狙われちゃうだろうな。でも後悔はしてないっ!キリッ♪)

バドミントン
スポンサーリンク
このブログ主をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
ネットプレイな日々

コメント

  1. つっこむべき点は費用や還元などではなく日本選手が参加していない点ですよ!

    • 意外と日本選手は「え?そんなの出ません」とか言ってたりしてw

  2. それよりリンダンとの契約金見ました?
    10年、19億円ですよ。

    もう現役生活は長くないのに19億円・・
    リーニンにシェアが奪われている今、リンダンが契約すれば、中国での売上も戻ると考えてるんでしょうね。
    いっぱい売って安くしてねヨネさん

    • コメントありがとうございます。
      ねぇ~
      10年で19億円。。なんでしょうね。
      そのお金を他にも回して欲しいですね~