【金曜バド】強打があるから軟打が活きる。スマッシャーのドロップ戦略

こんばんわ!maijunです!

新年打ち初めということで、近場の社会人サークルにお邪魔しゲーム練習に参加してきました。

今回は強打が凄い若者と対戦し、軟打のドロップにやられたお話です。

スポンサーリンク

スマッシュ速いよ!怖いよ!

2011年頃、西原町で行われた大会の時から「あの人めちゃくちゃ早いなぁ〜」と感じている若者がいます。

軟攻の攻略は難航!?
6/19(日)は西原町にてバドミントン大会へ参加してきましたよっと!参加人数は少なかったですが、なかなか充実した大会でした。さてまずは先に成績から・・・・・決勝ト...

実は本日のゲーム練習ではその若者と対戦したのですが、そこでも速いスマッシュに警戒し恐れおののいていました。

ペアを組んだ女性は・・

「当てないでよ!」

とゲーム中に念押し。

その気持判ります!!

めちゃくちゃ速いので顔面に当たったら相当痛そうですよね(>_<)

身長も大きめで体格も良いので、気持ち的にはタン・ブンホン選手が襲ってくるイメージです。

速すぎるシャトルは絶対凶器になると思う。うん!

 

スポンサーリンク

ドロップにやられる

さてそんな強打を恐れてレシーブする際に後ろ気味に下がって構える訳ですが、それを見越して仕掛けられました。

ドロップでやられますヽ(`Д´#)ノ

速いスマッシュがあるから警戒して後ろに下がる。
 ↓
それを見越して前に落とす。
 
強打があるから、ドロップの軟打が活きるってのを対戦してよく判りました。

さすがだな〜

 

スポンサーリンク

対策はどうするか?

結局スマッシャーの若者が後衛から攻める段階で詰んでいると思われます。

スマッシャー側に配球するのであれば挙げない。
もしくは挙げるのであれば、スマッシャー側じゃない打たれても良い人側に挙げる。

この選択肢を途中で考えて実行せにゃいけないのに気づきましたが、地力が違い過ぎて時すでに遅し。

なかなか難しいの〜(泣)

 

スポンサーリンク

まとめ

実は、相手も考えて攻めているのを感じて途中から面白くなっていました。

頭で考えながらのプレーって駆け引きとかも出てくるので勉強になるんですよね。

基礎体力も衰えていく一方ですが、今後はレシーブにも気をつけてスマッシャーな若者に挑んで見たいと思います。

以上です!

The following two tabs change content below.
バドミントン・テニス・卓球・バレーなどネットがあるスポーツ大好き人間。仕事がIT系なので稀にインターネット関係の事をつぶやいたりします。 2013年頃からブログ運営が身バレし、色々と楽しみながらブログ運営をすることに決め毎日楽しんでます。  プロフィール詳細
サークル活動
スポンサーリンク
このブログ主をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
 
ネットプレイな日々

コメント