【反省】アドバイスなのか?文句なのか?自分の発言を律する必要性!

シェアする

こんばんわ!maijunです!

バドミントンのゲーム練習などで、白熱した試合展開になると皆さん本気になりませんか?

本気になるがゆえ本心も出てきちゃうのですが、ちょっと反省する事項があったので備忘録。

簡単に意見など言わないほうが良さげだなぁ〜


土曜日バドミントン練習にて

なかなかお邪魔しない土曜日の社会人サークル。
三連休初日って事で今回お邪魔してきました。

こちらのサークルは今回で四回目ぐらいの参加。
しかし参加する方々は皆さん知っている方々という沖縄ならではの安定した地域感です。

さて基礎打ちが終わった後にゲーム練習を数回行ったのですが、そこでちょっと反省する事項が出てきたのです(汗)

接戦でのヘアピン対決

白熱した試合展開。点数差もそんなに無い状況です。

拮抗したゲーム内容で双方のペアが盛り上がってきます。

真剣にプレーを続けていよいよ相手ペアがゲームポイントを迎えました。

相手からのサーブに対し、当方ではペアの方がサーブレシーブをヘアピンで返球。

それに応じてサーバの方もヘアピンで応酬してきたのです。
しかもネット間際のナイスヘアピン。

これロブを上げて逃げるしかないだろうなぁ〜

そう思っていたのですが、当方ペアの方はまたヘアピンにトライ。

今度は甘くピンが上がってプッシュされゲームエンドとなりました。

思わず文句になっちゃった

その様子を後ろからみてゲーム終わった直後に思わずペアの方に言ってしまいました。

なんで相手が前にいるのにヘアピンで返すの?

(しまった。。これ文句や!)

一旦口から出たものは取り戻せません。
慌ててそれ以降はしゃべらないようにしました。

あ〜
激しく自己嫌悪です。

反省点:何のためにアドバイスするのか?

その時につくづく感じたこと。

ペアの方に対して言うのはアドバイスなのか?文句なのか?

文句だったら己はどーなのよ?ちゃんと出来てるの?

アドバイスを言うのならともかく、感情のまま思った事を言ってしまったのは駄目ですね。

相手に対してメリットがあるような内容を伝達しなきゃいけないのに、マイナス要素喋るのって結局相手のためじゃなく、自分の感情に振り回されて言ってるだけです。

残り30分となり、ちょっと自粛したくなりました。

まとめ

今回は言った直後に自分で気づいて黙りましたが、言ってしまったのは取り返せません。後の祭りです。

真剣になる分本心もポロッと出てきたと思うのですが、言うにしても言い方があるだろうに。。ほんとそう思いましたね(>_<)自分の発言を律して、周りの方が嫌な気持ちにならないよう注意しなきゃいけない事をつくづく感じた次第です。

実はこういう内容って私だけでなく、意外と同じくやってる人いらっしゃいますよね?

皆さんまじでアドバイスなのか?文句なのか?ちょっと俯瞰的に見たほうが良いと思います。

なかなか凹む練習内容でしたが、次に改善できるよう活かしていきます。

以上す。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
ジュン
バドミントン・テニス・卓球・バレーなどネットがあるスポーツ大好き人間。仕事がIT系なので稀にインターネット関係の事をつぶやいたりします。2013年頃からブログ運営が身バレし、色々と楽しみながらブログ運営をすることに決め毎日楽しんでます。 プロフィール詳細









シェアする

楽天市場
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
 
関連記事

関連記事