上達を狙う?それとも参加者同士で楽しむ?どちらのバドミントン練習も良い!

こんばんわ!maijunです!

社会人でバドミントンを楽しむ皆様

どのようにバドミントンを楽しんでますか?

激しくガッツリ練習して上達を狙う方法。仲間内でワイワイ交流しながら楽しむ方法。いろんな楽しみ方がありますよね?

最近の練習で楽しみ方は千差万別とつくづく感じたので備忘録です。

人それぞれの楽しみ方で良いと思いますよ~!

スポンサーリンク

社会人サークルでの出来事

社会人になってバドミントン活動を復帰した頃からお世話になっているサークルがあります。

○○年ぶりのバド練習は・・
さて。。寝る前に本日の報告をば! 昨日ブログで記載したとおり本日南星中に訪問し、ほがらかファイターズの皆様とバドミントンしてきました。 あれ?20時開始って言うことなので20時に伺ったのですが、誰もいない(?_?)。。「...

参加して8年近くお世話になっているサークルなのですが、そこでの出来事です。

ダブルスのゲーム練習にて、相手の返球が甘く後衛のペアがスマッシュを打てる絶好球!!

チャンス到来!キタコレ!

ペアの方がスマッシュを打つ絶好の場面です。

狙いすましてスマッシュを打つ瞬間。
なんだか後ろからフレームでのあたり損ないの「カツン」というやばい音。

案の定スマッシュとして当たらず、ふわふわと相手ネット前に返球されました。

maijun
maijun

まぢか!やばいよ。

前衛で待機していたのですが、やばいと思ってしゃがみ込む。

しかしネット前のふわふわ返球は相手に詰められて思いっきりスマッシュ。

すると私のおでこにスマッシュが直撃しました。

大笑いしてスパイ扱い

これには相手ペアも自分も大笑い。

絶好球だと思ったのにフレームショット。しかも逆に相手にスマッシュされておでこにドキュン♪

その後フレームショットした若者に対して。。

maijun
maijun

え~!お主スパイだろww!
実質3対1やーん

 

ナイススパイ!

うけるww

みんなで大笑いし、その後ミスするたびにスパイ扱いでのツッコミが続きました。

スポンサーリンク

楽しむバドミントン練習

ふざけて上記の様にスパイ扱いしてツッコミしましたが、これはサークル活動として以下の状況だから成り立っているんだと思います。

目的:
参加者同士で集まってバドミントンのプレーを楽しむ。
状況:
上級・中級・初級など問わずに参加者混在して均等にゲーム練習(ダブルス)する。

和気あいあいとしてくるもの拒まず。みんなで分担して運営準備などを行うというアットホームな環境だから楽しめるんですよね。

 

スポンサーリンク

上達を目指すバドミントン練習


上記はバドミントンプレーを楽しむのが主目的としたサークルでした。それ以外に私は水曜日にはガッツリとバドミントンの上達を目指すサークルにもお邪魔しています。

目的:
バドミントンの上達を目指して基礎連などを重視する。練習の成果を発揮するために積極的に公式な大会にエントリーする。
状況:
中級以上の対象者が参加し、各々上達を目指してパターン練習やノック練習に取り組む。稀にけが人出る。

目的が思いっきり異なるストイックなサークルです。
その分上達も早く意識高い方が集まりやすいですね。

 

スポンサーリンク

どちらも正しい!間違いは無い!


上記では2つの例を実際に参加したサークルから紹介しました。

それ以外に過去には出会いを目的としたサークルもあったりしましたよ。

目的とが色々とサークル毎に分かれて活動していますが、正解はあるのか?間違いはあるのか?

これは・・

どちらも正しい!間違いは無い!

本当にそう感じています。

だって参加する方々各々目標や希望などが異なります。

目的目標が異なるですもの。それに適したサークルで活動すればいいだけのお話ですよね?

みんな違ってみんないい。

私と小鳥と鈴と~みんなちがってみんないい~

ほんそれですよ!

 

スポンサーリンク

まとめ

目的・目標が異なりますので各個々人でそれを受け入れて活動するのか?それとも不参加するのか選べばいいんですよね。

でもどちらの目的活動であっても共通して言えるのは以下の一言でしょう。

バドミントンを楽しんでいるか?

上達を目指す活動であっても、参加者同士で交流を深めるのであっても、どちらでも楽しめば良いと個人的に思っております。

楽しまずに惰性や強制でバドミントン活動されているのであれば、ぜひ一回お休みしてその楽しさを再確認してみてくだされ。

以上!バドミントン練習の楽しみについてのお話でした。

サークル活動
スポンサーリンク
このブログ主をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
ネットプレイな日々

コメント