バドミントンラケットの選び方?

シェアする

Google Suggestにて「バドミントン」と入力した後の候補一覧が気になったのでご紹介。

Googleでは検索ワードをある程度入力すると、次によく入力される候補を一覧表示してくれるんです。それがGoogle Suggestという機能。

その中で気になるのがラケットです。しかも選び方など第三キーワードまで入力されている。そこまでみんなラケットを気にしているのでしょうか?って事でよければ自分なりの選び方をご紹介

重さ
硬式・軟式テニス経験者ならバドミントンラケットは相当軽く感じるはずです。1/3ぐらいの軽さですからね。ちなみに初めてバドする人は軽いラケットから慣れた方がベスト。面を合わせるのも軽いほうが楽チンです。

グリップの太さ
女性や子供は細めが握りやすいのでベストかも。。細すぎるならグリップテープでも調整できますからね!

ガットの対応範囲
高いポンドほど跳ね返りやすいのでスマッシュなども速くなりますが、初めての場合はシャトルの打感を感じる程度のポンド数で良いと思う。18~22ポンドの範囲内で十分じゃないかな?いきなり25ポンドまで張ったラケット使っても感覚掴みづらいんじゃない?

こんな感じかな?感覚的には以下のタイプに分かれると思う。

初心者 or コントロールプレーヤー
軽めのラケットでグリップも細め。ガットは18ポンドでも十分だと思う。

ハードヒッター
重めのラケットでグリップは太め。ガットは22から25ポンドぐらいかな?トップヘビーのラケット使うとなお良し

まぁ一本だけでなく数本条件を変えて使い分けていくのも一つの方法ですね。シングルスとかダブルス用など。。

お試しあれ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサー

シェアする

楽天市場
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
 
関連記事

関連記事

スポンサーリンク
スポンサー