簡単にレベルアップ!バドミントンのマナー対策

シェアする

ちょっとタイトルが釣り気味で申し訳ないですが、本当に簡単にレベルアップできそうな方法を思いついたのでご紹介。

実は昨日オニオンズさんの練習にて、バドミントンのゲーム時におけるマナーの注意事項のお話がありました。

  • ネット下からシャトルを相手に渡さない。
  • ラケットで掬い上げてシャトルを渡さない。
  • ペアにはシャトルを手渡しする。

基本的な事ですが今まで気にしたことなかったです。しかもゲームに集中しているとついマナーのことを忘れてしまう場面があり、その度に「あら!やっちゃった!」って気付く始末

「何か簡単にマナーが向上する方法が無いか?」と試合中に考えて思いついたのが、これです↓

自分以外の人にシャトルを渡す際には、いったんシャトルを左手に持つ。

簡単ですね。じゃぁなぜ左手に持つのか?(左利きの人は右手ですね)

ペアの人に渡す際に左手で持っていれば手渡しになりますし、対戦相手にシャトルを渡す際にも手で持っているのでネット下は通らない。それに左手でシャトルを持つことにより、ワンクッション間が空いて冷静に対処できる時間が生まれます。

さらにテニスのように「ボールいきまーす」みたいな感じで、シャトルを相手に渡せば非常に好印象じゃないでしょうか?

バドミントンも対人競技ですので相手を尊重して、マナーには十分に気をつけないといけないですね。そうしないと次から一緒にプレーしてもらえなくなりますもん。。

今後は落ちたシャトルを触る際には、必ずいったん左手で持ってワンクッション間を空けるように心がけようっと。

マナーを忘れがちな方はぜひ一度お試し下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
ジュン
バドミントン・テニス・卓球・バレーなどネットがあるスポーツ大好き人間。仕事がIT系なので稀にインターネット関係の事をつぶやいたりします。2013年頃からブログ運営が身バレし、色々と楽しみながらブログ運営をすることに決め毎日楽しんでます。 プロフィール詳細


シェアする

楽天市場
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
 
関連記事

関連記事

コメント

  1. LOVER'S より:

    初めまして。私は福岡でバドのコーチをしてます。
    うちのメンバーで気になるシャトルの渡し方をしていたので調べていたら、良いことを書いていらっしゃるこちらのブログを見つけたので、こちらのページを貼り付けさせて頂きました。

    • ジュン ジュン より:

      LOVER’Sさん>
      お!稚拙な考えで書いたのに紹介いただいて恐縮です(^-^;)
      バドミントンは対人競技ですのでマナー大事ですよね。
      自分もまだまだ未熟ですが、気をつけたいと考えてます。
      どもありがとうございました!

  2. LOVER'S より:

    こちらこそ、ありがとうございました(^-^)
    うちの場合は、相手のことも考えないでシャトルを掬ってバシッって打って返すのがカッコ良い!
    って思ってるようで。。。
    酷い時は打たれたように返ってきますので(+o+)

    左手で持って返す!!広めたいです♪