これでセカンドサーブも怖くない?スピンサーブ矯正器具?!

シェアする

スピンサーブ矯正器具

こんばんわ!maijunです!

テニスではサーブがファーストサーブとセカンドサーブ、つまり二回打てるのですが二回目のセカンドサーブは安全性が第一だと考えてます。イチかバチかで撃ちこむよりもしっかり相手コートに入れなきゃならないのがセカンドサーブ。

そんなセカンドサーブの入る確率を上げるのがスピンサーブな訳ですが、スピンサーブ練習をするための矯正器具を発見したのでご紹介。

なるほどね~
手首の角度を固定化しちゃうのね。


なにこれイカツイ!?

テニスサークルの練習ボールをそろそろ買い替えどきかと考えてショップを物色している時に、そのアイテムを発見しました。

見る感じでは拘束具。なにこれ?!

go21

go22

ごついのも納得。
手首の動きを矯正固定化してスイングを体に覚えこませるという内容の商品でした。

実際の使用例動画

サーブの時に使う器具となっていますが、実際の使用例がYoutubeでも公開されています。

ラケットを持つ角度を固定化することによりラケットを下から上へこすり上げるようなスイングとなり、自然とスピンがかかるという内容です。

確かにネットを超える時の高さが高くなりますね↓

まとめ

矯正器具となっていますが作りとしては簡単に見えますね。
金額もお手頃なので、試しに買ってみるのも面白そうです。

スピン系サーブをマスターしてセカンドサーブの確率をあげていけるよう皆さんチャレンジしてみてくださいませ!

以上!スピンサーブ矯正器具のご紹介でした!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
ジュン
バドミントン・テニス・卓球・バレーなどネットがあるスポーツ大好き人間。仕事がIT系なので稀にインターネット関係の事をつぶやいたりします。2013年頃からブログ運営が身バレし、色々と楽しみながらブログ運営をすることに決め毎日楽しんでます。 プロフィール詳細









シェアする

楽天市場
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
 
関連記事

関連記事