バドシューズ購入と選定の仕方!

シェアする

先日購入したバドミントンシューズですが、改めて詳細情報を記載♪

以前よぉーさんのコメントにて以下書き込みがありました。

私は断然シューズが大事だと思います。
私の順番は、シューズ、中敷き、ラケット、その他です。
ハードに練習するようになったり、
中高年になると柔軟性がなくなってすべって膝の靭帯切ったり、
膝軟骨がやられたりする人が多いようです。
長くいいプレーするには靴は一番大事です。
私は、毎年9月頃靴を買い替えてます。
自分にあったいいシューズに巡り合えると故障もへると思います。

確かに言われてみればその通り!ラケットよりもシューズの方が怪我防止の観点では優先順位が上ですね。

それを踏まえて今回どんな感じで商品選定をしたのか?

  1. 試合や練習で履く靴下を持参し履く。
  2. 陳列されている商品をいくつかピックアップ
  3. いろんなメーカーのシューズを実際に履いて履き心地チェック
  4. その後飛んだり止まったりダッシュと店内で怪しく運動
  5. 足に負担が掛からない商品を2つぐらいに厳選
  6. その後0.5cm単位でサイズ変更しながら履き心地チェック
  7. 最後に耐久性はどうなのか店員さんに確認
  8. 商品決定!

上記手順で決めました。つまり自分が一番怪我しないであろう商品を選ぶ感じです。

結果どの商品になったかというと、YONEXのPOWER CUSHION WIDE SC5 MIDです。

パワークッション採用でジャンプしたり急に止まったりしても無問題!

足の横幅が広いのでワイドタイプを選択。軽量タイプも会ったのですがちょっと窮屈だったんです。

靴紐は標準で二色入ってました。個人的には白が好きなので白を選定。

空気触媒で雑菌が増えるのを防ぐってのは新しいですね。

この商品の一番のキモ!靴底のパワークッション。完全ゴム色ですね(笑)

購入金額は11,000円程度と高額でしたが、怪我するよりはマシという考えで自分に投資。

今まではコスト最優先の考え方で購入してましたが、怪我防止が一番というのが意外と重要なのかもしれません。

今度練習時に使ってみてまたレビューしてみます!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

シェアする

楽天市場
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
 
関連記事

関連記事

コメント

  1. すみ より:

    こんばんわ
    私は、ソフトテニス部ですが、YONEXのシューズを使ってます。やっぱり、ケガをしないために、シューズ選びは、大切ですね

  2. ジュン より:

    >すみさん
    ラケットスポーツではヨネックスやはり強いですね。ブランド力がありますもんね。
    怪我しないように練習頑張ってください!

    • すみ より:

      ジュンさん、ありがとうございます
      ソフトテニス、ちっょと迷っていたんですけど元気出ましたジュンさんも、バドミントンがんばってください

  3. よぉー より:

    あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

    ところで、私も同じシューズ(旧タイプ)を使用しています。
    まだ空気触媒とかはないのですが、
    このシューズはかかとのホールドがよくて、
    新品をすぐ使用してもすぐ足になじむ感じが気に入ってます。

    一見無駄におもえますが、
    ひもが2色入っているのはいいですね。

    私はシューズが古くなったら、
    ジム用、ウォーキング用に使用しています。

    以前は2色入っていないので、
    デポで安いひもを買って
    外用はカラーのひもを使用しています。

    長年バドしていると靴がたまってくるので
    ひもをチェンジしてリサイクルしています。

    • ジュン より:

      よぉーさん>
      こちらこそ今年も宜しくお願いします!

      同じタイプのシューズを使っているんですね!
      新品でも足になじむとの事ですが、私は靴底が波打つタイプのは今回が初めてでしたので最初は慣れが必要でした。

      さて古いシューズの利用ですが、自分はテニス用に使ってます。
      屋外スポーツなので濡れたりするとバドミントンに比べて消耗が激しいですね。

      そういう意味ではコンスタントに回せるので助かってます。
      本当は何かリサイクルで使えれば一番なんですけどねぇ。。