【まとめ】バドミントン大会参加の心得

シェアする

今年の3月からバドミントンを復活して各大会にも参加しはじめたのですが、大会への参加にあたってちょっとまとめてみました。今後バドミントン大会に参加する人の参考になれば嬉しいです(^-^)/

事前に確認すべき事

大会要項は要チェック。要項にすべて記載されてますのでじっくり見て申し込みするかどうか判断してください。ちなみにバドミントン大会の要項は発表がテニスの各大会と比べてちょっと遅めなのでヤキモキしやすいです(笑)

準備するもの

メールアドレス。バドミントンの大会申込みはメールでの申し込みがホトンドなので事前にメールアドレスを準備しましょう!できればPCもセットでPCメールアドレスが無難かな?

申請方法

メールで申し込みがホトンドですが、まれにFAX申し込みもあります(例:北部地区シングルス大会など)必要事項を記入して要項に記載された所定アドレスやFAX番号などへ送付する事。

ちなみに下記内容がよく送る項目ですね。

  1. 所属団体名
  2. 参加者名(複数申し込みの場合は責任者名も)
  3. 連絡先(携帯電話が無難です)
  4. 参加種目(シングル・ダブルスだけでなくAからCまでのランク記述も必要)

大会当日

  • 参加費用は当日支払いがホトンドなので、お釣りなしで現金を準備する事。
  • 受付時に対戦表ももらえるので忘れずにゲット
  • 種目毎にコートが分かれているケースが多いので、参加種目コート近くを場所取り
  • コートが空いていたら軽く基礎打ち。空きコートは争奪戦ですよw
  • 開会式には要参加。たまーに開会式には参加せずに別の場所で朝食とっている人を見かけますw

注意点

  • 昼食時間など設けられてないです。各自で軽食を準備していたほうが無難です
  • ゴミは忘れずに持ち帰り!
  • 試合で使ったシャトルは持ち帰っちゃ駄目っすよw

こんな感じかな?

大会に始めて参加する場合ってドギマギすると思いますが、数回参加すれば慣れると思うので恐れずに普段の練習の成果を発揮してみてください!

きっと成果が出ればもっとバドミントンが楽しくなると思いますよ♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサー

シェアする

楽天市場
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
 
関連記事

関連記事

スポンサーリンク
スポンサー