Kasonはまだ手が出せない!

数あるバドミントンラケットメーカーにて中国では有名なKasonがありますが。。

Kason

現時点ではどーしても。。「購入してみようかな?」って気になれません。これは一万円以下の安い製品でもです。


中国ユース国際代表モデル  7,900円 (税込)

バドミントン競技では現在中国が世界を牽引しているのは理解してますし、素晴らしいプレーヤーがいる事も知ってます。

でもなぜだか製品利用となると二の足を踏んでしまうんです。

kasonは製品品質として高いレベルにあるのかもしれませんが、昔中国製品を購入してトラブルに遭遇し、それ以降トラウマになっているのが原因だと思います。まぁ友達とかで中国人などがいればそういった不安も一部解消されるとは思うのですが、中国のお友達もいないので今のところトラウマもそのまま。。

ダンボール餃子や毒餃子事件など、一部の人たちが起こした事件がきっかけで世論的にも印象が悪くなっていると思うのですが、真面目に活動している人達が可哀相ですね。

一部が全部ではなく大局を見て判断すべきだと思いますが、もう少し様子見してみようかと検討中。

知り合いでKason使っている人がいれば使い勝手も聞けるんですけどねぇ。。

スポンサーリンク