エイサー鑑賞。。。感傷?

ただ今旧盆真っ最中ということでスポーツ活動はストップしていますが、変りに激しく若者たちが躍動するエイサーを鑑賞してきました。

見てきたのは糸満市の喜屋武エイサー(要PC)

喜屋武のエイサーは屋慶名から習って活動スタートしたエイサーですが、結構由緒あるエイサーだったりします。

煌びやかな衣装を持った太鼓隊が、隊列を縦横無尽に変化させ、幾何学模様のように列を組み並べていく様子が見所だったりするエイサーなのですが。。

昔に比べて人数が減っていました。。多いときには100人超の人数がいたんじゃないかな?>青年会

ちなみに今は青年会の人数も少なくなって、エイサー活動をする際にはOBにも協力を仰いでいるようです。

これって今後青年会対象の若者が減ったらどうするんでしょうね?実際喜屋武小学校の一年生って現時点で10名未満だそうですよ?

今後の行く末が心配ではありますが、仕方の無いことなのかもしれませんね。。

少子高齢化問題。。身近になりつつあります。

スポンサーリンク