リー・チョンウェイお疲れ様!2013世界選手権の動画はコチラ!

シェアする

2013世界選手権

先日ブログで紹介したリー・チョンウェイvs林丹の2013世界選手権の様子ですが、Youtubeでは閲覧できません。

まぁ商業権利の絡みですので仕方ありませんが、他サイトで動画を発見しましたのでご紹介


中国語サイトで動画を発見!

海外サイトになりますが、中華サイトで動画が今回公開されていました。

央视搜索_2013年羽毛球世锦赛男子单打决赛 李宗伟(马来西亚)VS林丹(中国) 20130811
中華サイトで公開されてました


林丹がなんかちょび髭生やしていますね(^-^)

一時間半の動画ですが、じっくり見ると突っ込みたい衝動が・・

線審あれだ!あれ!?

動画を閲覧していて思ったのですが、線審のジャッジがどうも林丹に有利な感じがするのは気のせいでしょうか?

閲覧していて見た目「サイドアウトだな」と思ったのが、線審がインの判定。

リー・チョンウェイも「うっそ!まじで?」とアピールしている様子を見るとモヤモヤしてきます。

あ・・今回の世界選手権の会場は中国広州でしたね。。

最後は担架で運ばれた!

ファイナルセットにまでもつれた対戦ですが、結局最後はリー・チョンウェイの棄権により林丹の勝利。

その際、リー・チョンウェイは担架で運ばれていました。

担架で運ばれるリー・チョンウェイ

看護師のお姉さんがピンクの制服というのと、林丹がいつものごとく上半身裸ってのが突っ込みたかった。

しかしナース服がピンクってのは本当にあるんですね。実物一度見てみたい!

まとめ

バドミントン以外の部分でも見ていて楽しい試合動画でした。

95分と長いですが、お時間の有る方はご覧になってはいかがでしょう?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
ジュン
バドミントン・テニス・卓球・バレーなどネットがあるスポーツ大好き人間。仕事がIT系なので稀にインターネット関係の事をつぶやいたりします。2013年頃からブログ運営が身バレし、色々と楽しみながらブログ運営をすることに決め毎日楽しんでます。 プロフィール詳細









シェアする

楽天市場
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
 
関連記事

関連記事