速乾タオルの使い方は注意が必要

速乾タオル
夏場のバド大会では汗の量が凄いので速乾タオルが欲しい!
と以前ブログでご紹介しました。

今回購入したのでレビューをば!
これはちょっと使い方に注意が必要です。

擦らず押さえる!

Amazonで購入した速乾タオル。

購入者の評判も高く良さげな商品ですが使い方は注意が必要です。

素材がマイクロファイバーなので肌を擦るのではなく
軽く肌を押さえて水分を吸収させる方法じゃないとダメでした。

広げて肌への接着面を大きくするのがポイントですね。

 

水切れ凄い!

今回の速乾タオルの一押しな点って水分吸収よりも水切れの良さです。
吸い取った後に絞ってパンパンを広げるとかなり乾いちゃう。

この乾きの速さが超お勧めだと思う。

試合の合間に広げて干しておくだけでも相当乾いちゃいますよ。これは!

 

固くならない!

速乾性のタオルの場合、絞って干しておくと固くなりがちですが
この商品は柔らかい状態をキープしてました。

固くなる原因は素材の問題だと思うのですが
マイクロファイバー素材はそういうの無問題なんでしょうね。

 

まとめ

大会の際にタオルを何枚も持ち歩いてましたが
このタオルだと一枚で済むので荷物が減るのが助かりますね。

特に水泳競技を行う人には非常に便利な商品だと思います。

次回また何かAmazonで注文する際には色違いを
注文しようかと思います。オススメっす!

スポンサーリンク