那覇大会へ参加。。結果は非常に残念。。

本日4/24(日)は那覇市バドミントン協会主催の大会へ参加してきました。

メインの目標であるBクラスシングルスと、急遽参加可能になったダブルスBクラス(レクの部)へのエントリーでしたが。結果は予想を超えて最悪な内容でした。

まずはダブルス。

今回急遽ペアが見つかってエントリーしたのはBクラス(レクの部)。人数結構いるかな?と思いきや、レクの部では3ペアしかいない!えー。。。競技の部Bクラスにエントリーしておけばよかった。

結果としてはBクラス(レクの部)では勝率・得失点も同位になり直接対決で負けた相手ペアが優勝。自分達ペアは準優勝でした。次は競技の部で入賞目指そうっと!

非常に残念シングルス

今回楽しみにしていたシングルスですが、非常に残念な結果でした。

最初に対戦する相手の方はダブルスではAクラスへエントリーする方だったので、自分の力がどれくらい通用するのか胸を借りる勢いで対決したのですが。。。2セット目途中で肉離れ発生し大差で負け。1セット目は21-19とギリギリ競っていたのに。。

その後予定していた2試合もそのまま棄権という事で敗退。普通に負けるより非常に残念な結果でした。

直接対決して負けるより、棄権負けってのはこんなに悔しいモノなのかと実感。

次からは怪我をしないように体調整えてまたリベンジしたいと思います。

がんばれ!オレの左足脹脛筋肉くん!

 

スポンサーリンク