新製品ラケットバックのプレゼント?ヨネックスのSNSキャンペーンは参加が難度高め!

シェアする

こんばんわ!maijunです!

ヨネックスにてラケットバック新製品発表に合わせてSNSでのキャンペーンが開催されるようです。

詳細を確認したのですが、エントリーするには難易度高めだと感じました。

地方は辛い(´;ω;`)ブワッ

以下ご紹介。

スポンサーリンク

YONEX ONE MORE STEPキャンペーンの開催

ヨネックスのサイトにて公開されていたのですが、今回のプレゼントキャンペーンはTwitterやInstagramを用いた内容となっていました。

■応募期間
第1回 2017年11月4日(土)0:00~2017年12月20日(水)23:59
第2回 2017年12月21日(木)0:00~2018年2月5日(月)23:59

■プレゼント内容
2018年PROシリーズのトーナメントバッグ(BAG1801W)、ラケットバッグ6(BAG1802R)のいずれかを、抽選で20名様にプレゼント。(期間毎に10名様)
※賞品はお選びいただけますが、カラーはインフィニットブルーのみ

二期に分けてのキャンペーンですね。合計で20名の方にラケットバックかトーナメントバックが当選するようです。

エントリー方法が地味に難しい

さて肝心のエントリー方法ですが以下の通り。

①TwitterもしくはInstagramヨネックス公式アカウント「yonex_jp」をフォロー。
②ヨネックス新製品バッグ「PROシリーズ」が写った画像(ご自身で撮影したものに限ります)、全国各地の大会・イベントで出店するヨネックスブースに設置中のキャンペーンパネルを撮影。
③ハッシュタグ(#yonex #一歩前へ)と画像を一緒にTwitterもしくはInstagramに投稿。
④期間終了後、当選者にはDMで当選をお知らせします。お知らせから3日以内にご返答がない場合、当選の権利が無効となります。

TwitterやInstagramアカウントのフォローに関しては気軽にできますよね?それは問題ない!

しかし難しいのが対象製品を撮影したり、全国各地の大会・イベントで出店するヨネックスブースに設置中のキャンペーンパネルを撮影です。

例えば当該製品ですが、販売時期が12月下旬予定なんですよ。

第一回応募期間の締め切りが12/20なので店頭販売には間に合わない可能性大ですよね??

全国各地の大会やイベントも限定的

じゃぁ製品の撮影は難しいとして、「全国各地の大会・イベントで出店するヨネックスブースに設置中のキャンペーンパネルを撮影」でエントリーする方法はどうか?

調べてみると当該の地区は限定的でした。(設置予定大会のPDFリスト

沖縄は対象としてリストに掲載されていませんでした(´・ω・`)
大阪とか鳥取とか福岡もないんですよ?

しかしバドミントンの大会ではないですが、テニスの大会ではありました。

これは対象外地区としては何もできなくなっちゃいますね。

地区外の人の対応策は?

もしも当該商品が本当にほしい方は、店頭販売がスタートしてから自分で撮影してエントリーするしかないでしょう。

でも店舗によっては店内商品の撮影は禁止しているケースもあります。

それ踏まえるとプレゼント当選するのを期待するより、購入したほうがてっとり早いと思われます。

うぬ〜

まとめ

最近よくあるSNSを用いたプレゼントキャンペーンって、色々と目的があって運用されていると思うんですね。

1.フォロワーを増やす
2.キャンペーン内容の拡散を図る(リツイートなど)

しかし今回のヨネックス社のキャンペーンとしては、ちょっと取り組み方で限定箇所があるので、どちらの目的も達成しづらいんじゃないかと感じてます。

もしもフォロワーを増やすのが目的ならば、実物製品やキャンペーンボードの撮影という縛りを無くしたほうが手っ取り早いでしょう。

またキャンペーン内容の拡散を図りたいのであれば、ハッシュタグのみならずリツイートまで必須がいいと思うんですよ。

なぜこのようなエントリー方法にしたのかは謎。なんでだろ?

とりあえずエントリー可能な方は、ラケットバッグが貰えるかもしれませんのでお試しくだされ!!

え?私?

当該地区じゃないのでエントリー出来ません(T_T)

以上です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
ジュン
バドミントン・テニス・卓球・バレーなどネットがあるスポーツ大好き人間。仕事がIT系なので稀にインターネット関係の事をつぶやいたりします。2013年頃からブログ運営が身バレし、色々と楽しみながらブログ運営をすることに決め毎日楽しんでます。 プロフィール詳細
スポンサーリンク

シェアする

楽天市場
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
 
関連記事

関連記事