本当にくるのか?バドミントン11点5ゲーム制へのルール改正

こんばんわ!maijunです!

前々からニュースやFacebookのお友達情報から見かける、バドミントンのスコアルール改正のお話。あれ本当にやってくるんでしょうか?

もしも適用されるとしたら一般プレイヤーにはどう反映されるのか?

ちょっと疑問に思ったのでまとめです。

スポンサーリンク

きっかけはいつもBWF

さてルール改正の話題はやはりバドミントの大元締めであるBWF(Badminton World Federation:世界バドミントン連盟)からでしょう!

世界規模におけるバドミントンの普及、振興、発展を目的とし、国際大会の運営・統括や、ルール改正、世界ランキングの発表などに携わっているということでBWFにて、今回の11点5ゲーム制度についてニュースとして取り上げられていました。

 世界バドミントン連盟(BWF)の理事会が現行の21点3ゲーム制から11点5ゲーム制へ得点方式を変更することで合意したとマレーシア紙スター(電子版)が11月...

世界バドミントン連盟(BWF)の理事会が現行の21点3ゲーム制から11点5ゲーム制へ得点方式を変更することで合意したとマレーシア紙スター(電子版)が11月30日に報じた。来年5月の年次総会に諮る見通し。

11点5ゲーム制は試合時間短縮などを目的として検討されてきた。格付けの低い大会では既に試験的に導入されている。

うーん。。たぶん採用される流れだろうなぁ(´・ω・`)

 

スポンサーリンク

ルール改正でどう影響でるか?

では11点5ゲーム制度になったらどう影響でるのでしょうか?

日刊ゲンダイで面白い記事がありました。

 来季の日本代表の重要な選考となるバドミントンの全日本総合選手権大会が30日に開幕。リオ五輪女子ダブルス金メダルの...

東京五輪を前に日本勢には不利な試合形式が導入されそうなのだ。世界バドミントン連盟(BWF)は試合形式を現行の「21点3ゲーム制」から「11点5ゲーム制」への変更を検討している。これは、五輪のテレビ中継を意識した試合時間の短縮、選手の負担軽減を目的としたもの。すでにジュニアの国際大会では試験的に導入されており、早ければ来年にもシニアでも実施される見込みだという。BWFには選手の肉体的負担を減らすことで、選手寿命を延ばしたい思惑もあるという。

ラリーポイント制度で1ゲーム11点となると、相当早い展開でゲームが動いていくと思われます。

短い時間で進行するのでそりゃテレビ中継はしやすいでしょうね。

また長丁場な現行21点3ゲーム制度に比べたら、確かに選手の肉体的負担は減るでしょう。

それ踏まえたら30歳以上で活躍しているトップ選手たちは、そのまま東京五輪にまで残るんじゃないかと予想します。

五輪で優勝したこと無いリー・チョンウェイ選手が東京五輪まで残って優勝したら、絶対涙目だろうなぁ( ;∀;)

 

スポンサーリンク

一般プレイヤーに影響は?

ルール改正が発表され試合に反映されていく訳ですが、おそらく一般プレイヤーは即時影響でないかと予想してます。

BWF主催の国際大会

日本バドミントン協会主催の国内大会

都道府県主催の大会

市町村やクラブチームなど主催の大会

この流れでルール反映される可能性が大なので、一気に変更ってのは無いでしょうね。

「BWFが国際大会で11点5ゲーム採用したから、日本国内大会すっとばして、俺らの県でも11点5ゲーム採用しようぜ〜」ってのは都道府県協会としてはヤラないと思うのです。

様子見しながら採用が増えていって、徐々に21点3ゲームが淘汰されていくんじゃないでしょうか?

 

スポンサーリンク

まとめ

実は私社会人になってバドミントン復活した際に、ラリーポイント制度に変更になっている事を知らずに2011年序盤は戸惑っていました。

戸惑って「え?セカンドサーブないの?」とペアの人に聞いた覚えがあります。

でも変わってしまうのは仕方ありません。

たぶん今回の11点5ゲーム変更に伴い色んな人から「やりづらくなった」「TV意識しすぎで嫌だ」など意見が出るでしょう。でもルールが変わってしまうのを一般プレイヤーが突っ込んでも覆らないんですよね。

なのでルール変わってしまう前提で、自らも適応するように変化するしかないでしょう。

(でも私も正直現行ルールのままが嬉しいです)

今後いつ正式に発表されるのか要注目ですが、バドミントンプレイヤーのみなさんも心構えだけはしてみては?

以上です。

バドミントン
スポンサーリンク
このブログ主をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
ネットプレイな日々

コメント