ドイツメーカー:オリバー社のラケットデジタルツールRDSが面白そう

こんばんわ!maijunです!

Twitterにてドイツのバドミントンメーカーオリバー社が日本法人展開のキャンペーンを行っております。

その中で目を引いたのはラケットの使用状況を計測するデジタルツールがあること!

それ。
ヨネックスがテニスでもやっていますよね?

バドミントン版のデジタルツール。一度使ってみたいのでご紹介。

スポンサーリンク

Twitterでキャンペーン中のオリバー社

今まで聞いたことがなかったブランドですが、ドイツでは有名なのでしょうか?

オリバージャパンがTwitterにてキャンペーンを開催していました。

Twitterキャンペーンではお馴染みの。。

1.指定アカウントをフォロー
2.キャンペーン情報をリツイート
3.希望賞品をリプライ

上記内容でキャンペーンが実施されています。
賞品としては・・

A賞:ラケット3本
B賞:ウェア12枚
C賞:ラケットバック3個
D賞:アクセサリーセット12セット

ラケットが当選するってことなので詳細を見てみたら。。。。

プレイ内容をスマートフォンで収集できるんですっって!!

なんぞやこれは!面白そう!

デジタル系大好き人間にそそられる仕組みがあるじゃないですかっ!

 

スポンサーリンク

RDSでプレイ情報のデータ収集

めちゃくちゃ興味深く思ったのがオリバー社が提供するRDS(Racket Data System)です。

今までにない方法でバドミントンを体験し てください。 PLASMA TX 5 には革新的な OLIVER  Racket Data System(RDS)が搭載されており、 Bluetooth を介してスマートフ...

グリップエンドに装着済の計測ツールを用いてプレイの情報を自動収集。その情報はBluetoothを介してスマートフォンに接続することができます。

Youtubeでも説明ビデオがありました。

RDS PLASMA TX 5 – Racket Data System von Oliver Sport

個人的にはソーシャル機能が面白そう!!

ランキングシステムにて参加者でランキング競えるってめちゃくちゃツボです。

 

スポンサーリンク

やはりテニスは先行している

今回のデジタル収集ツール。実はヨネックス等がテニスラケットでも既に実装し発売されています。

ソニーのスマートテニスセンサー

たった8gのスマートテニスセンサー(Smart Tennis Sensor)は、テニスのショットを分析し進化させる。テニスはデータで勝ちに行く時代へ

ヨネックス対応モデル一覧

たった8gのスマートテニスセンサー(Smart Tennis Sensor)は、テニスのショットを分析し進化させる。テニスはデータで勝ちに行く時代へ

競技人口も多くメジャーなテニスはバドミントンより数年進んでこのデジタル分野は展開していますね。

中国版のデジタルツールも以前見かけたことありますが、メーカー主体で発売しているのはソニーだけじゃないでしょうか?

 

スポンサーリンク

アタッチメントツール作れば売れそう!

プレイの内容をデータ収集できると言ってもやはり今のところオリバー社のラケットのみ対応ですよね?

それを踏まえたらオリバー社は他社製ラケットにも取り付けができるアタッチメントシステムも別売りで販売を検討してみるのはどうでしょうか?

こんなの↓

そうすれば他社製ラケット使用者もRDSが使えるので普及が進むと思うのです。

ただ自社製ラケットの販売には結びつかないので、差別化として収集できる情報を限定しちゃうというね。

フリーミアムモデルに近い考えですな。

 

スポンサーリンク

バドミントンならではの懸念点

さて今回スマートフォンなどでショットデータなどを収集できるオリバー社のRDSですが、懸念もあります。

公式大会の場合には全く使えないのでは?

1.日本バドミントン協会の認定を受けているか?
2.デジタルツール類はベンチに持ち込み禁止では?

この2点ですね。

練習などで使う分には大丈夫だと思いますが、公式戦だとたぶん適用外では?と懸念点が残ります。

一般プレイヤーの練習では問題ないとは思いますが、日バ協会の認定はどうなんでしょうね?

 

スポンサーリンク

まとめ

有料広告でTwitterキャンペーンを展開しているオリバージャパン社

商品の品質には自信があるようです。

引用元:~ オリバーからのメッセージ ~
自信を持って皆さんに適切なラケットを提供したい、その思いでオリバーバドミントンが始まりました。日本に来て間もないメーカーですが、質には絶対の自信があります。

ぜひ、開店記念抽選会に参加してください。
https://twitter.com/oliverjpbad/status/949466331350364161

バドミントン用具会では巨大メーカーがありますので、市場1位を奪うのはもう無理だと思います。

しかし・・

オリバージャパン・ バドミントン

オリバーの目標は、市場で1位、2位になることではなく、クオリティの高い商品を様々な方に提供することです。常に革新し続けることを考え、世界初のRDSなど機能性の高いラケットを提案し続けます。豊富なラインナップから自分にピッタリなラケットを見つける事ができます。

RDSの仕組みは他社が取り組んでいない強みなのは確か。

ぜひ今後も市場を切り崩して活性化して欲しいですな。

以上!オリバージャパン社のTwitterキャンペーン情報などでした。

バドミントンラケット
スポンサーリンク
このブログ主をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
ネットプレイな日々

コメント