対決が面白い!麻婆豆腐食べ比べ対決に行ってきたら腹パンになった。

こんばんわ!maijunです!

最近美味しいものを我慢しながら食べるように心がけていますが、こればっかりは我慢できませんでした。

那覇市内のラーメン屋さん店舗にて、飲食店や個人ラーメンオタクなどが揃って麻婆豆腐の食べ比べ対決イベントがありましたので、お邪魔してきました。

一言で言う感想。。。

「腹いっぱいで苦しいぃぃ!(幸せ)」

以下レポートです。

スポンサーリンク

Twitterで食べ比べの情報を発見

今回のイベントですが、Twitterにて発見しました。

泉崎にある、中華そばぬーじボンボンメンデスさんからの発信ですね。

第1回グルメ選手権 6/15(金) 18:00〜24:00
対象料理は【麻婆豆腐】

エントリーメンバ☆順不同
Kakazun(自作ラヲタ筆頭Dr.)
Okuma(ぬーじボンボンZ)
Sakae(和風らぁめん はるや)
Kouki(義理の弟)
Kakazu(麺恋 まうろあ)

¥1000/D

己のプライドをかけた漢と漢の料理バトル!!
ブラインドで、ゲストの皆様に一番美味しいと思った麻婆豆腐を投票して頂きます!!

なにこれ!
料理の鉄人や!鉄人対決や!

しかも個人参戦もいらっしゃるwwww

職場から歩いて近くなので、参加する事にしました!

あー楽しみ!

 

スポンサーリンク

20分前から開店待ち

さてイベント開催当日。
仕事が終わり18時開始になる前に速攻で店舗へお邪魔しました。

料理対決は18時からですが、たぶん参加者多いだろうと見越して20分前にお邪魔したところ。。

既に6人いる!

限定30食の料理対決なので絶対に24時まで持たずに食材完売する流れですね。

早めに来て良かったぁ〜

 

スポンサーリンク

5種類それぞれの麻婆豆腐

知り合いの方が数名いらっしゃったので今回は席をご一緒させていただき、恒例のリア充アピール。

皆さん美味しい飲食店を詳しくご存知なので、こういったイベント時では色々と教えてもらえるのが嬉しいですね。

さて。少し待つとついに5種類それぞれの麻婆豆腐が着弾しました。

麻婆豆腐って普通は色が茶色や赤が基調だと思うのですが、ひときわ目立つのがこの黒!

どなたが調理した麻婆豆腐なのかブラインドで判りませんでしたが、イカスミ麻婆豆腐でしょうか?

すげー興味深いw

 

スポンサーリンク

みんな違ってみんないい!

さて着弾した5種類の麻婆豆腐ですが、それぞれ食しました。
以下味の感想です。(個人の感想ですのであしからず。。)

A:一番スタンダードな麻婆豆腐!辛味もありますが、Bに比べたら食べやすい

B:痺れる辛さの麻婆豆腐。でもこの辛さがいい。

C:気になった黒い麻婆豆腐ですね。味はそんなに辛くありませんでした。ご年配の方好きそう!

D:「あれ?お母さん作った?」と思うぐらい食べやすくて好きな味!

E:エビ入りの麻婆豆腐。そんなに甲殻類チックな感じはしませんでしたよ。

先に示した一覧と照らし合わせるとこんな感じでした。

それぞれ美味しいのですがシチュエーションによって食べたい麻婆豆腐も変わるかもしれません!

私はBの麻婆豆腐を食べてビール飲みたくなりましたよ。

 

スポンサーリンク

料理対決の結果は?どなたが調理したの?

さてイベントが18時開始からでしたが、案の定あっという間に完売w

また気になる調理者と対決の結果です。

麻婆豆腐それぞれ調理されたのが以下公開されていました。

A Kakazun(自作ラヲタ筆頭Dr.)
B Okuma (ぬーじボンボンZ)
C Sakae(和風らぁめん はるや)
D Kouki (義理の弟)
E Kakazu (麺恋 まうろあ)

へ〜!!
対決の優勝者は・・・

優勝
A Kakazun(自作ラヲタ筆頭Dr.)

準優勝
B Okuma (ぬーじボンボンZ)

3位
D Kouki (ムサシヤ)

4位
E Kakazu (麺恋 まうろあ)

5位
C Sakae (和風らぁめん はるや)

個人参戦のKakazunさんが優勝wwww

 

スポンサーリンク

まとめ

美味しいものを食べるのが大好きな私としては、こうやっていろんなお店の料理をいっぺんに食せるのが嬉しい限り。

美味しいと連食もしちゃうのですが、できれば複数店舗回ったほうが楽しいもんね!

ちなみに今回麻婆豆腐だけ食べましたが、予想以上に腹一杯になってその後の予定していた運動ができなくなりましたw

今後も同様な料理対決があるみたいですので、また機会があれば参加してみます。

調理された皆様美味しかったです!ごちそうさまでしたー!

グルメ
スポンサーリンク
このブログ主をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
ネットプレイな日々

コメント