バドのサーブと服装の関係

シェアする

バドミントンを久々に復活し、最近気づいたことなんですが。。

いつ頃から上着ってズボンの外に出して良くなったの??

たしか試合ではズボンへ「インっ!」は必須だった覚えがあります。九州大会が西崎総合運動公園であった際にも、熊本の先生から口うるさく言われたので覚えてますよ。

ではなぜ口うるさく言われたか?

バドミントンのルールで「サーブする時には腰より下から打つべし」ってあるんすね。その腰のラインをはっきりする為に上着はズボンに入れなさいって言われたんです。あー懐かしい。。

しかし最近は試合でもレッスンビデオでも全て服装はズボンの外!

バドミントンアカデミーレッスンDVD~ショートサービス~ (動画)

上着をズボンの外に出しちゃうと腰の位置がわからないでしょ?その結果!最近サーブは高めに打つのが標準の気がします。

打点が高い分、打球が速くてネットと平行にサーブする人も増えてくるので、めちゃくちゃプッシュしづらいんです。このあたりのルール改正はうまく取り入れて、プレーに反映させた方が得策なんでしょうね!

明日はミクバドがあるので、高い打点のサーブ練習してみようっと♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
ジュン
バドミントン・テニス・卓球・バレーなどネットがあるスポーツ大好き人間。仕事がIT系なので稀にインターネット関係の事をつぶやいたりします。2013年頃からブログ運営が身バレし、色々と楽しみながらブログ運営をすることに決め毎日楽しんでます。 プロフィール詳細





シェアする

楽天市場
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
 
関連記事

関連記事