初心者大会って必要か?

「ジュンさん今度サークルでダブルス大会があるんですが来ませんか?」というお呼ばれがあり、昨日参加してきました。

こうやって声掛けしてもらうのって非常にありがたいですね。

「あいつも呼ぼうぜ!」って感じで呼ばれるのはとっても嬉しい!大感謝です。

さて、そのサークル内大会でちょっとした意見を聞きましたのでご紹介

 

大会参加しづらい?

今回参加したサークルは昨年から運営がスタートし、メンバーとしても初心者が多いとの事。

代表の方に「大会に参加してみては?」とお話をしたところ、遠慮されていました。

理由としては「初心者向けに既存の大会ではレベルが高すぎる。西崎総合体育館が貸し切れるよう初心者大会の企画運営頑張ります」とのことでした。バイタリティがすごい!

確かに考えると既存の大会で初心者という名称がついているのは、レディース連盟の大会ぐらいです。

既存大会ではクラス分けして対処するのが一般的ですが、レベル差がありすぎトラウマレベル的に負けてしまうと、バドミントン始めたばかりの初心者の方はきっと大会には出場しなくなるでしょうね。

 

一度企画してみるのもありかも?

以上を踏まえて、一度初心者向け大会を企画するのもありだと思われます。

バドミントン初めて一年未満の方々を対象にした大会で、大人も子供もワイワイ楽しくルールを覚えながらの大会。

勝ち負けにはこだわらず、敷居を非常に低くし裾野を広げる目的の大会です。

参加人数がどうなるのか読めませんが、人数が集まるときっと楽しい大会になるでしょうね。

以上ちょっとした妄想でしたpaper.gif

スポンサーリンク