振らない振らない!軽く叩くだけ!プッシュとボレーなんか似てる

シェアする

ネット前プッシュ

こんばんわ!maijunです!

スポーツによって動きがなんか似ているって事ないですか?
たとえばテニスのサーブとバドミントンのスマッシュって超似てたりします。

あの振り下ろしながら回内とかする動きとかそっくりだと思うんですよね〜
今日はそんな「似ている」からバドミントンのプッシュについてご紹介。


プッシュは振らない

まずは以下の動画をご覧いただきたい。

ネット前のプッシュについての説明です。

悪い例
フルスイング

親の敵かと思うほどネット前で大振りしてますね。肘が下がっているのが大振りしていてよく判ります。

良い例
下ってない

大振りはせずにコンパクトに叩く感じ。
叩いた後には素早く引いて次の返球に備える&打つ時のエネルギーに変えているってのが良いっすね。

ボレーに似ている

その様子を前から見ていて思っていたのが、テニスのボレーに似ている事。

いや!動きってよりも考えが似ている気がするんです。

テニスのボレーもネット前では大振りせずに、コンパクトにラケットを立てて体重移動で押し出すような感覚。大振りしてしまうとあっという間にどこか遠くに飛んで行くか、ネットしちゃうという不具合が多かったりします。

それを踏まえるとやっぱネット前では確実性を上げる方向でショット打つほうが良いんだなと思われます。

まとめ

まぁネット前での絶好球は確かに大振りして叩き込みたい気持ちも判ります。

なんていうのか・・・
あの爽快感w

すっきり気持ちいいんですよね。
でもミスしてしまうと、かなり凹んでしまいます。

気持ちよさを取るか?実利を取るか?
勝利を目的とするなら絶対後者のコンパクトスイングでしょう♪

以上!テニスのボレーとバドミントンのプッシュは考えが似ているっていうお話でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

シェアする

楽天市場
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
 
関連記事

関連記事