動けないなら立ち位置工夫!

シェアする

水曜日はオニオンズさんのバドミントン練習日!今日も10分前と早めに到着しました。

さて本日あった出来事。
ゲーム練習にて試合終了後に ペアの方より「ロングサーブを打つ時に脚がバタついてる」とアドバイスを貰いました。ありがたい!

脚が動かないので飛びついてクリアーなどしているのですが、結局中途半端なクリアーになっちゃうのですね。

単純にバックステップを細かく速く入れてシャトルの下に入ればよいのが、スピードに追いつけないので飛びついているのが原因。

じゃぁそれをすぐ対処する方法は何か?

立ち位置を一歩半ほど後ろにしてみました!

体重を落として速く動けるようになるには時間がかかりますが、立ち位置を変えるのは30秒でできます。

体力やスピードが無いなら少しの工夫で細かく修正していくしかありません。

基礎体力を向上してフットワーク高速化していくよう努力せねば。。。

あと。。。

痩せなきゃ(>_<)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
ジュン
バドミントン・テニス・卓球・バレーなどネットがあるスポーツ大好き人間。仕事がIT系なので稀にインターネット関係の事をつぶやいたりします。2013年頃からブログ運営が身バレし、色々と楽しみながらブログ運営をすることに決め毎日楽しんでます。 プロフィール詳細
スポンサーリンク

シェアする

楽天市場
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
 
関連記事

関連記事

コメント

  1. さーるー より:

    たぶん私が言った事だと思うのですが!?

    足がバタついているのではなく、
    足がベタッている・・・です!

    ロングサービスに限らず、出だしのタイミングが遅いんです。

    解決策は「リアクションステップ」だと思います!

    ジュンさんの場合、ストロークの基本がしっかりしているし、
    フットワークのスピードも遅くないので、
    「リアクションステップ」が出来れば、
    私はジュンさんに勝てなくなると思いますよ!

    • ジュン ジュン より:

      さーるーさん>
      おぉぉ!コメント&アドバイスありがとうございます。大感謝です。
      さてベタっているんすねφ(`д´)メモメモ…

      リアクションステップですが那覇市民体育館のバドミントン教室で儀間先生から習ってました(苦笑)
      タイミング合わせてステップ入れるように早速今日の練習から意識してみます。

      あーご指導感謝です(^人^)