【ジュニア練習】クリアーが遠くまで飛ばない子が多い?

こんばんわ!maijunです!

いつものごとく水曜日に娘をジュニアバドサークルに連れて行った時に気づいたので備忘録。

やはり子供はまだ遠くに飛ばせないかな〜?

飛ばないクリアー

娘が通うジュニアバドサークルでは基本を中心として練習に取り組む正統派スタイルの内容になってます。

ゲームはほとんどなく、素振り、フットワーク、球出し基礎ノックが中心の練習内容。見ていると自分も参加したくなっちゃうんですよね〜

そんな中、気づいたのがクリアーを奥まで飛ばす子が少ない事です。

大人だと腕力だけでホームランの如く遠くまで飛ばすのが可能ですが、子供の場合だと簡単には遠くまで飛びません。

ある程度基礎が出来上がってきた五年生の子でも、自陣バックラインから相手バックラインまで飛ばすのが難しいのか浅いクリアーが多めでした。

うーん。小学生だとクリアーだけでもしかして勝敗決まっちゃうのでは?

 

シングルス対戦してみた

一通り基礎練習が終わって残り20分という時間帯で子供達はゲーム練習や打ち合いをはじめました。

さっきクリアーが飛ばない男の子二人もシングルスゲームしていたので、頃合い見計らって対戦してみました。

サーブについてはちゃんと奥までロングサーブは打てる小学生ですが、クリアーを売ってみると遠くまで飛ばすのが難しいのか浅いクリアーがほとんどでした。

普通にクリアーだけで左右に揺さぶるとドロップで逃げてくるのを見ると、やはりクリアーで打ち返すのが難しいんだろうなと実感した次第です。

これって小学生だと初っ端のクリアーで全て勝敗決まっちゃうんじゃない?

 

まとめ

他のジュニアサークルの練習や生徒の様子を見たことはありませんが、たぶんクリアーをちゃんと遠くまで飛ばせる子って低学年だと少人数でしょうね。

それを踏まえると・・

どんだけ遠くに飛ばして相手を追い込むか勝負

これになるんじゃないかと予想!
(ジュニアだけでなく初心者女性にも当てはまるかも!)

まぁ正解はどうなのか不明ですが、機会があればジュニアの大会など娘を連れて見学にでも行ってみます。

自分も追い込まれないよう足腰鍛えようっと♪

スポンサーリンク