【断捨離】テレビも新聞もやめた話。意外とそんなに困りません

こんばんわ!maijunです!

「時間が無い〜」とか「忙しい〜」とかみなさん感じた事ないですか?

私?

しょっちゅうあります。

なので割り切って色々とやめたお話です。

なんか上手な時間活用法あれば教えて欲しいですな。

時間は有限で平等

当たり前ですね。

「誰にとっても時間は平等に流れるので有効に使いましょう!」ってよくあるビジネスセミナーの講師とかが話したりするのを寝ぼけながら聞いたりします。

忙しい人はその時間を有効に活用するために、お金を払って代理でしてもらったり、優先度をつけて先送りとかしてますよね。

稀に特別な場所に行って修行したりする若い男の子二人がいますが羨ましい限りです。

まじで時間の流れが遅くなる部屋があるなら、一日使いたい。

でもそんなの無いので私はもう優先度つけて無用だと思うのは捨てる様にしました。

 

新聞をやめた

社会人になって独立結婚した当初は琉球新報を契約して、出勤前に大きなニュースなどチェックしていました。それが1994年頃のお話。

しかし1997年頃からはインターネットが一般的に普及し、ニュースなども素早く入手出来るようになったので契約解約し読まなくなりました。

必要最小限の情報を自分で知りたい時に検索する。

このスタイルで既に20年近くなっており新聞読まなくても大きな問題は発生しなくなりました。

ただ少し困ったことは2つ。

1.子供の授業で新聞を持って来てと小学校から言われた時

小学校では最近新聞を授業で使うようになったようです。学校の先生からは・・

「新聞購読してないんですか?」

そんな・・当たり前なんすか?

偏向報道している可能性もあるんですよ?って突っ込みたかったけど無用なトラブル避ける為に、実家からもらったりコンビニで買って渡すようにして凌ぎました。

新聞購読そんなに当たり前なのかな〜?

2.おくやみ情報漏れ

もう一つ困ったのがお悔やみ情報です。

新聞のお悔やみ欄に地域の弔事情報が掲載されますが、稀に知り合いなどが掲載されます。新聞購読してないので判らないんですよね。

なので後になって初七日で訪問して焼香したりしてました。

ただ最近はおくやみ情報をまとめたサイトもあるので、それである程度チェックは可能になった。ありがたい!

沖縄おくやみ情報局
沖縄のおくやみ情報が変わります。大切な方の法事・法要の情報を前日にメールでお届け。「うっかり」「忘れてた」がなくなります

 

テレビをやめた

ちょっと語弊がありますが、テレビを捨てたわけじゃありません。

目的なく見るのをやめました。
自宅に帰ってから夕方以降はほとんどテレビは見ていません。

サッカー日本代表の試合でさえスルーです。

必要な情報だけ見るというスタイル。

興味がある番組などのみ視聴。それ以外はほとんどPC触っていてるという。

ニュース番組も見ないのですが特に困ったことはありません。

ちなみに、ラジオだと注視しなくても聞き流しが出来るので、PC触りながらラジオ聞くってのは続けています。

 

やりたい事あるけど我慢してる件

テレビや新聞などやめましたが、まだまだやりたい事は沢山あります。

1.PS4買って新作ドラクエしたい
2.スイッチ買ってゼルダで遊びたい
3.会社契約のジムに行って泳ぎたい
4.AndroidStudioでの開発続きしたい
5.AmazonPrimeビデオでカリギュラ見たい
6.バドミントン練習の回数を増やしたい
7.GPSゲームのingressで遊びたい
8.積読している英語学習本を進めたい

色々とやりたい事が沢山あるのですが結局時間がないし、他にやらなければいけない事もあるので我慢してやらない。もしくは先送りしている状況です。

特にゲームなどは本当に時間が無いと出来ないので、もう諦めて捨てている状況。

なんですかね?

この・・
やりたい事をどんどん継ぎ足すのよりも、減らしていく難しさ

なかなか悩ましいですな。

 

まとめ

たぶん社会人の方々は同じように時間が足りないってケース多いのじゃないでしょうか?

もし時間が無いと言ってる方でテレビや新聞を続けている方がいれば、一度止めてみるのはどうでしょう?

必要であれば再開すりゃいいですしね。

新聞テレビをやめても意外と問題はありませんのでオススメっすよ。

もしも「いろいろやめなくても時間は作れる!」っていうスーパーサイヤ人がいらっしゃれば是非ご教授いただきたい!スキマ時間の駆使とかでも可能す!

今後もしも時間が出来たらじっくりバドミントンの練習してレベルアップ図りたいっすな。

以上、時間が足りない人のお話でした。

スポンサーリンク