社会人女子のノック練習は必要か?=>> 目的によって必要だと思う。

シェアする

こんばんわ!maijunです!

社会人になってバドミントンはじめた皆さん。

バドミントン上手になりたいって思いませんか?

私も上手になりたいですっ!
先日、社会人女子の方と練習のお話になったので備忘録です。


ノック練習してる所知ってませんか?

お世話になっている社会人サークルにて、20代女性の方とお話する機会がありました。

バドミントンサークルへの参加回数で『週に5回練習』していると言うことで、凄いなと思ったのですが、更に予想外の質問がありました。

ノック練習するサークルって知ってませんか?

おぉぉ!凄い上昇志向だなと感心し、二箇所ほどサークルを紹介しました。

ちなみにサークル以外にバドミントン教室も良いですよ〜と紹介。

私も7年ほど前に通っていたのが懐かしい>バドミントン教室

ノック練習の目的

ノック練習の事が出てその時に感じたのが、ノック練習の目的ですね。

心肺機能やスピード向上、スタミナアップを目的としたノック練習の場合には、セット数や回数を多くして追い込むのが主だと思うのですが、たぶん質問があった20代女性の場合だと「上達したい」という要望。

それならば基礎ショットの安定と向上が主になるはずなので、しっかり型を覚えるタイプのノック練習をした方が良いのではないでしょうか?

MsGoldenwingさんのYoutube動画のように、しっかりフォームなど意識して行うノック練習が参考になるなと閃き。

同じ女性が多く参加する火曜日昼間のサークルをご紹介させて頂きました。

ちなみに心肺機能やスピード向上は初回から目指すときっついので、慣れてきてから取り組んだ方が良いと思う。

パターン練習の取り組み


もしもノック練習が出来ないサークルだとどないしましょう?

ノック用のシャトルが無いって場合ですね。

その場合でもシャトルが5つ程度あれば基礎ショットの練習は十分可能です。

具体的にはオールショートやオールロングなどパターン練習です。

パターン練習でもノック練習と同様な基礎ショットの精度向上が見込めますよね?

球出し側を二人にして一人を動かすっていうパターン練習なら、球出し側もミスが減るはずなので一人動く方もじっくり基礎ショットの習得に打ち込めるはず。

ノック用シャトルが無いから練習出来ないってのは無いので、工夫すれば十分可能だと考えてます。

まとめ

学生の場合には指導者が揃っていたり、部活動で練習する時間が沢山あるんですよね。

でも社会人になってバドミントンをはじめた場合だと練習時間の確保が難しいところ。それに確保してもコーチが付いているサークルってなかなか少ない。

それを踏まえると書籍やYoutube動画などでじっくり勉強して、出来る時にしっかり自主練(いわゆるコソ練)した方が一番現実的なのかもしれません。

強くなりたい。上手になりたい。という上昇志向は成長するにあたって重要な要素だと思います。

ノック練習をご希望との事でしたが、是非トライして下さいませ。

今後も限られた時間の中で効率よく上達するようお互いがんばりましょーね>20代女性の方

以上でっす!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサー

シェアする

楽天市場
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
 
関連記事

関連記事

スポンサーリンク
スポンサー