リー・チョンウェイがまさかの敗退。ブリス・レベルデスとの接戦が面白い!

こんばんわ!maijunです!

バドミントン世界選手権2017。。
リー・チョンウェイが早々に敗退しちゃいましたね。

フランスのブリス・レベルデスとの接戦が面白かったです。

英雄リー・チョンウェイの敗退

TwitterやFacebookなどでも拡散されていましたが、世界ランク7位の実力者、リー・チョンウェイが早々と敗退してしまいました。

相手は世界ランク24位のブリス・レベルデス(31歳)

ふたりともバドミントン選手としては三十路を越えてのベテランの域ですが、試合としてはファイナルまで続く長丁場でした。

 

セカンドゲームの終盤が面白すぎる

さて試合動画を見ていて、とても面白かったのが22-21とブリス・レベルデスが勝利目前のシーン。

リー・チョンウェイがヘアピン打ってアウトと思いきや。。

まさかのカスってイン。
あと1点ってシーンでのチャレンジ成功ってのが胸熱ですね。

 

ブリス・レベルデスの歓喜さ判る

さて試合は最終大詰め。
20-17とブリス・レベルデスが勝利目前のシーン。この1点をもぎ取れば勝利するブリス・レベルデス。

ついに点を取って、両手を上げての驚き。
うなだれるリー・チョンウェイ

「まぢか・・」茫然自失さが伝わってきますね。

勝利したブリス・レベルデスが驚く様子も伝わってきますね。

 

まとめ

まさかこんなに早い段階でリー・チョンウェイが敗退するとは思ってもいなかったので少し驚き。

ブリス・レベルデスはフランスの選手ですが、フランスコーチのピーター・ゲートも喜んでいるでしょうね。

試合時間としては長いですが、短時間バージョンもYoutubeで公開されていましたので、興味のある方はご覧あれ!

以上!波乱が始まったバドミントン世界選手権2017でした。

スポンサーリンク