ドロップ入らない病の克服方法は?

シェアする

火曜日は南星中にてほがらかファイターズさんの練習日でした!

さて最近バドミントンにてある事が苦手になりつつあります。

タイトルにも記載していますがドロップが入らなくなっている。特に柔らかくストップタッチで落とすドロップがまったく入らず。

カット気味に打っても早く打ってもネットに掛かるケースがホトンドと駄目駄目な展開。

じゃぁどうやってドロップの精度を上げていくか?

以下考えてみました。

  1. 白帯よりはるか上、高くドロップ打つ。
  2. 少しずつ高さを下げていくように調整。
  3. ある程度高さが定まってきたら、軌道をイメージ。
  4. あとは軌道にそってシャトルが飛んでいくように重ねて打つ

こんな感じで調整していけば入るのかなぁ~って考えてます。

ちなみにダーツと考えが似ているかな?

ってことでダーツ練習法をパクッてドロップも精度上げて、ドロップ入らない病を克服したいものです♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

シェアする

楽天市場
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
 
関連記事

関連記事